忍者ブログ
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
[告知]

2012年2月12日(日) 13時~16時にNPO法人 ITブレーン東大阪主催で小阪の明洋ライセンススクールでスマートフォン講座の講師を勤めます。


スマートフォンの契約と料金についてです。

[/告知]


 □ 神道政治連盟大阪府本部講演会      

少し寒さも和らいできましたね。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


今日は神道政治連盟大阪府本部の設立四十周年記念時局講演会に出席してきました。
先日、枚岡神社の青年団に入団した際に、権禰宜さんから行ってみてはどうか?とご提案があり、昨年の市会議員選挙の際にも神道政治連盟さんには推薦状を戴いた(しかも額縁いり)経緯もあって、出席となりました。



枚岡神社で戴いたチラシ


テーマは「今こそ!日本再生へ!」という内容。
美しい国、日本を唱えた安倍元総理の講演会とあって、内容も楽しみです。



大阪市中央公会堂(会場)



会場は大入り



会場で渡されたパンフレット


入場では金属探知機によるボディチェックもあり、本格的な講演会でした。
そのせいか予定時間よりも10分遅れて開始。


講演会の中身としては、


 ・ 北朝鮮拉致問題
 ・ 憲法改正論
 ・ ダッカハイジャック事件
 ・ 超党派議員による憲法改正論
 ・ 靖国参拝
 ・ 神の国発言がなぜ叩かれたのか


などなど。
なかなか有意義な内容でした。
最後に天皇陛下の「雄々しい」という引用もあり、これからの日本再生には雄々しい日本の在り方について考えさせられました。


私も菊水の紋を抱くお寺に生まれ育ち、皇御国のもののふである楠木正行公の在り方を常に胸に抱く一人の日本人として、できることをやっていこうと思いました。




 □ 橋下市長 拉致問題で国家意思を     

大阪市の橋下市長は、北朝鮮による拉致問題について、「国民の命は守るというメッセージを発信しないと、国民の国への信頼は芽生えない。国益のなかで“ここは譲らない”と、日本の国家としての意思を強く表明していただきたい」と申し入れました。

ソース:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120205/t10015793511000.html

タイムリーです。
日本国が横田さん拉致事件の時の手抜かり(指名手配の遅れなど)によって、ナメられた経緯がある、と今日の安倍元総理の講演にもありました。


自国の国民の生命を死ぬ気で守ろうとしないのに、他国の軍隊が守ってくれるのか?
こういった安全保障の考え方もひとつ参考になります。





 □ 堺市長が橋下市長らと会談、都構想協議会に不参加     

堺市の竹山修身市長は3日、大阪市の橋下徹市長、大阪府の松井一郎知事と府庁で会談し、大阪都構想実現に向け橋下市長らが4月立ち上げを目指す「大都市制度推進協議会」に当面参加しない意向を伝えた。協議会を新設するための条例案を2月開会の堺市議会に提出しないと表明した。

これに関連し、大阪維新の会幹事長を務める松井知事は会談後、記者団に「政策が一致しなければ有権者に選択を問う」と述べ、次期堺市長選での対抗馬擁立を示唆した。


ソース:http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120203-OHT1T00143.htm


ですよねー。
美原区長公募の際に橋下イズムと都構想をバリバリに盛り込んで書いたらそりゃあオチますわな。
堺市の連携不参加で堺市長戦も大きく動いていくことになると思います。
なかなか改革を進めようとも足並みは揃いません。
そこをどうやってまとめていくのか、手腕を学びたいと思います。




 □ 大阪市長選で労組が脅し?内部告発で…     

スクープです。大阪市交通局の労働組合が、去年の大阪市長選挙で、現職市長の支援に協力しなければ不利益があると、職員を脅すように指示していた疑いが独自の取材で明らかになりました。

 大阪市交通局の労働組合は、去年11月の市長選で、勤務時間中に現職の平松氏支援のための「知人紹介カード」を集めていたことが発覚し、橋下市長に謝罪しています。さらに今回、ANNが独自に入手した紹介カードの回収リストには、「非協力的な組合員がいた場合は、今後、不利益になることを本人に伝える」との指示が書き込まれていました。
 内部告発者:「正直、恐怖を覚えた。(人を脅す)やくざと言っていいくらいの団体だと思う」
 内部告発を受けた維新の会の市議が、6日朝、事実確認のため交通局に出向きました。
 大阪維新の会の市議:「はっきりとした恫喝(どうかつ)ですよね」
 大阪市交通局・総務課長:「(リストを)ざっと見る限り、(交通局に)在籍している職員。職員コードもほぼ間違いない」
 リストには交通局職員の3割にあたる1867人が並び、政治活動が制限されている管理職もいます。総務部しか知らないはずの非組合員のコード番号も記され、組織ぐるみの疑いが強まっています。


ソース:http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220206010.html

と、こういうことになるんですよ。
今までの既存の利益を排除しようとすると、その恩恵を受けていた人がこういうことをする。
大阪市は続々とこういうのが出てきますが、東大阪市は・・・あと20年は経過しないと難しいかもしれません。

利権の温床を叩くと、必ず反発が発生します。
そこに市民がどれだけ市民としての認識をもって投票出来るか?
住民から市民へ。それこそ、橋下市政のようにスピーディーな改革を進める原動力になると考えます。




 □ 「君が代で、立たなくてもいい」 “国歌斉唱で160人中1人だけ起立”で、君が代反対先生が指導認める…     

大阪府門真市立第三中学校の卒業式で、男子生徒1人を除く卒業生が国歌斉唱時に起立なかった問題で、この学年を受け持っていた5人の担任全員が、市教育委員会などの調査に対し「君たちには内心の自由がある。君が代を歌わなくてもいい」などと指導したと認めていることが1日、分かった。

 担任らは「立たなくてもいいとは教えたが、不起立を促してはいない」と主張しているという。5人は大半の生徒と同様、国歌斉唱の開始と同時に着席し、斉唱していなかった。

 問題の発覚後、市教委や第三中は、卒業生の学年を受け持っていた担任5人、副担任6人への聞き取り調査を実施した。 関係者によると、調査に対し5人の担任は「君が代を歌っても歌わなくてもいい」「自分自身の 考えで判断しなさい」「親御さんと相談して決めなさい」といった内容を生徒たちに話したことを認めた。これらの指導は卒業式の当日か前日のホームルームなどの場で行われ、中には「先生は起立しないから」と生徒に告げた教員もいたという。

 このほか、副担任のうちの一人も「(昨年度の)最後の授業で、卒業式での君が代斉唱について生徒たちに話した」と答えている。

 ただ、調査に対し担任らは「起立や斉唱をしない自由もあると言っただけで、強要はしていない」 などと訴え、不起立を促す指導ではなかったと主張。また、申し合わせたうえでの指導ではなく、各教員がそれぞれの判断で行ったと説明しているという。

 府教委小中学校課は「現時点で聞き取っている内容は最終的な調査結果ではない。市教委による事実関係の詳細な確認を待ち、指導が適切だったかどうかを判断する」と話している。

 第三中の卒業式は先月13日に行われ、卒業生172人のうち160人が出席。このうち159人と担任5人、副担任3人が国歌斉唱開始時に着席した。

ソース:http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya040205.htm

今日の神道政治連盟の講演会では国旗敬礼・君が代斉唱(2回)をしました。
私も声を大にして君が代斉唱させていただきました。


どうして日本に生まれ、育ってきたのに国旗・国歌をないがしろにするのか。
日の本の先達に合わす顔があるのでしょうか?
と、理解に苦しむところがあります。
そんなに日本の国旗や国歌が気に入らないのに、日本に居続けるのもどうかと感じます。
ナショナリストまでは行きませんが、自分の生まれ育った環境をあるがままに受け入れ、その上で議論をするのならまだしも、思考停止のように国旗国歌をないがしろにするのは私も不快感がありますね。


精神の自由はどうであれ、その精神を形成する国そのものをないがしろにする人が増えていけば、それこそ国旗を変える!とか国歌を変える!という議論があってしかるべきだと思いますが。
ただただ、思考停止してないがしろにするのはどうかと思いますね。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]