忍者ブログ
[237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227]
[告知]


1月31日のガイアの夜明けでスマートフォンの光と影~利用者急増の裏で新たな危険性がの特集があります。
2月12日参加予定の方、スマートフォン検討の方、既に持ってる方必見!!


2012年2月12日(日) 13時~16時にNPO法人 ITブレーン東大阪主催で小阪の明洋ライセンススクールでスマートフォン講座の講師を勤めます。


スマートフォンの契約と料金についてです。

[/告知]


 □ 大阪・東大阪市で小6女児刺され死亡 育児放棄の疑いで警察が27日に児童相談所に通告     


30日未明、大阪・東大阪市の住宅で小学6年生の女の子(12)を刃物で刺して殺害した疑いで、母親(37)が逮捕された。警察は、育児放棄の疑いがあると、27日に児童相談所に通告したばかりだったという。
子どもの「SOS」とともに、緊張に包まれた大阪・東大阪市の住宅街。
通報した人は「子どもが『救急車呼んで!』と叫んでました」と話した。
30日午前1時ごろ、「子どもが『救急車を呼んでほしい』と言っている。母親が刃物を持ってうろうろしている」と通報があった。
住宅の玄関で、腹部を刺され、血を流し倒れている小学6年生の女の子が発見され、病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。


ソース:


この事件、今日の夕刊でも一面に上がっていましたね。
児童相談所の管轄は大阪府なので東大阪に落ち度は無い?と考えられますが、中核市である東大阪市には児童相談所を設立することが出来る、という点を考慮すれば行政対応の遅さに眼が行きますね。


児童相談所(じどうそうだんじょ)は、児童福祉法第12条に基づき、各都道府県に設けられた児童福祉の専門機関。児相とも略称される。すべての都道府県および政令指定都市(2006年4月から、中核市にも設置できるようになった)に最低1以上の児童相談所が設置されており、都道府県によってはその規模や地理的状況に応じて複数の児童相談所およびその支所を設置している。


政治家視点で考えれば、ネグレクト問題、DV問題の根本解決は地域との連携に尽きる所があります。
特に教育機関・教育委員会との連携は必須で、児童相談所の相談事案をある程度情報共有するべきである、と考えています。
もちろん個人情報保護の観点から、具体的には不可能かもしれませんが、少なくとも社会的に早急に対応すべき内容であることは間違いないので。


27日通報の事件が30日なので対応の期間は3日。
行政の立場で観れば不可能に近い処理期間です・・が、リアルタイムで動いていける今の時代を考えると、行政対応の不備も否めないと考えます。


家庭の問題にどこまで介入するべきなのか、その線引きも必要ではありますが、役所の相談よりも地元保育園の相談の方が有効性が高いとは、税金の無駄遣いも過ぎるのではないでしょうか。


そして、その事を議論する市議会議員が東大阪に居ないのも悲しいことではあります。
何のために莫大な予算を子育て支援センター等に流し込んでいるのか、その意味性をもう一度考えなおす必要があります。
それと同時に、行政書類の簡素化とネットによる即時通達は必須案件だと考えます。
東大阪レベルのサーバーでそれが出来ない筈はなく、100%出来ると考えますが、実現に向けて発言していく議員が居ない。


変えようとしなければ、何も変わらない。





 □ 美人元信者の健康保険証で波紋!“偽名”でも作れた     

「国は民間の組合には厳しいくせに、おひざ元の政管健保にはこれほど甘いとは。同じような不正発行は多数あっただろう。だから政管健保は慢性的な財政難に陥ったのではないか」

 保険証について、滝本太郎弁護士に「驚いたことにもらえちゃったんです」と話した斎藤容疑者。「もらえちゃった」ケースはこれまでどれほどあったのだろうか。


ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120116/dms1201161230007-n1.htm


と、まぁ件の東大阪にオウム元信者が潜伏していた事件で保険証は実は偽造されたものでなく本物でした、という事件。
こういった不正発行が可能な今の制度は改めねばなりませんし、健保協会との連携の甘さ、情報共有の不整備が考えられます。
同時に、東大阪が発行したとの誤った認識も出てきております。


これを機に、東大阪での全国に先駆けた取り組みを考案、実践してくことが求められると考えます。
もちろん、コストを極限まで削減したシステム構築が必要でしょう。
国の体質も変えていかねばなりません。


大阪維新の会の塾応募論文作成をしていると、橋下市長の「変えていこう」という姿勢は私も常に持ち続けていたいと感じます。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]