忍者ブログ
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131]
東大阪新風会代表:川口やすひろの東北支援ボランティア報告記事はこちらです。


9月25日告示・10月2日投開票の東大阪市議会議員選挙の立候補予定者一覧はこちらです。


【告知】
7月31日から私も所属しております、鳩まめ倶楽部様にて『東大阪市民のねがい』の特番が始まりました!
東大阪の日常生活で、あなた自身が体験し、「なんでやろ?」と思われたことをドシドシお寄せ下さい。今秋の東大阪市議会選・市長選のW選挙の予定候補者に回答して戴きます。勿論、私も真正面から回答させて戴きます。私のルールとして、『予算が無いから』をNGワードに据え置き、『代替案:alternative』を提案して投げかけさせて戴きます。
是非、市民の皆様のご意見をお寄せ下さい!!
追記:『私はこう思う』意見交流コーナーが始まりました!市民の皆様の活発な議論に私も参加させていただいております!!

NEW!! 立候補者の声のコーナーが始まりました。私も全ての質問に対して回答させて戴きます。



本日は、午前中に水走・松原エリアをウオーキング。
朝晩の気温がかなり下がって来ましたので、早期ウオーキングも清々しいですね。
六万寺では朝晩はもう肌寒いくらいです。
その後、ポスター印刷の打ち合わせにエール印刷様に。
夕方からは近鉄若江岩田駅におきまして東大阪新風会の街頭演説活動Weekを開始させて戴きました。



例によって道路使用許可申請書


近隣の皆様にご挨拶をさせて戴いてから、9月の若江岩田駅街頭演説Weekを開始!
6月、7月と延べ14日間、20時間を超える演説を行って来た若江岩田で、3回目となる9月街頭演説を開始させて戴きました。







街頭演説をする川口


西日がキツくて、長袖にはまだ早かったかもしれませんが、汗を流しながら2時間30分に渡って演説を行わせて戴きました。
手にマイクを持つと、右手の筋肉痛がものすごいことになったので、八戸ノ里駅街頭演説Weekの途中からはヘッドセットマイクを使わせていただいております。
これがとても楽でして、両手が空くので左手で政党旗を持って右手でジェスチャーをしながら演説を行うことが出来ます。5000円と、高価な買い物でしたが、満足度高いです。


本日は、包括外部監査のことを軸に、若者が何故政治に無関心だとダメなのか?についてお話させていただきました。

 ① 包括外部監査で多くの指摘事項を受けている
 ② 指摘事項処理にあたって現行議会は先送りの報告が多すぎる
 ③ 若者がツケを払わなければならなくなる時がいつか必ず来る
 ∴ 若者が無関心ではいけない


という話の流れであります。
地域の為、国の為に、私たち20代、30代から声を上げていかねばなりません。


流石は若江岩田。
多くのご支援を戴いている方々が次から次へとご挨拶を下さって、本当にありがたいです。
「久しぶりやな!」「やっとるな!」「頑張りや」そんなあたたかいお言葉を頂戴し、手を挙げて応えて下さる方。車中から手を振ってくださる方。
大きなチカラになります。


明日は、包括外部監査東大阪市の公有財産の管理・運営に関する事務の執行について(平成19年度実施)について演説させていただきたいと思います。


ご近隣の皆様、並びにご通行中の皆様におかれましては、2時間・3時間という長時間にわたって大きなマイクでお騒がせを致しますが、何卒あたたかいご理解とご協力を賜りますことをお願い申し上げます。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]