忍者ブログ
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79]
東大阪新風会代表:川口やすひろの東北支援ボランティア報告記事はこちらです。


本日は瓢箪山のキューたんステーションにてスマートフォン教室を行わせて戴きました。
自身としては初のデジモノの講師です。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


事前準備が圧倒的に足りていなかった中、PCサポート布施代表の安藤様にお越しいただきまして、行わせて戴きました。
キューたんステーションのメンバーと共に進めて行ったのですが、私の講師としての技量が拙かった為、なかなかうまく進行することが出来ず、忸怩たる思いでした。
いい経験になったと思います。


『誰に、何を伝えるのか?』を日々の街頭演説で行わせて戴いているのに、それが実践出来なかったのは次回への反省点でした。
スマートフォンって生きていく上では必須アイテムじゃないんですよね。
その前提が抜けてました。


私なんかはドップリとスマートフォンがある生活に慣れ切ってしまっているので、それが当たり前という考えがあるのです。
しかしよくよく考えれば一般的に生活をする上でスマートフォンは必ずしも必須アイテムではなく、それを別に必要ないと考えている人からすれば無用の長物な訳でして。
今後の教室の方針も、持っているか購入を前提に考えている人を条件に加えてやっていかなければならないと感じました。


意見交換の中で改で私たちは便利な時代に生きているのだなーと実感しました。
昨日のブログ記事でも、インターネットを駆使すれば年間で数百万円~数千万円の差が出ると記述しましたが、正しくそのとおりなんですよね。
そういった利便性の恩恵を受けても尚、人がそれを行う上ことを考えねばなりません。
松下政経塾時代に、『現代では電話だけど江戸時代では早馬だ。通信コストは嘘みたいに安くなり、高速になった。しかし、それを使うのは人なんだ』と言う松下幸之助氏語録を習ったのを思い出しました。


PCサポート布施代表の安藤様、本日はお忙しい中お越しいただきましてまことにありがとうございました。
拙い講師っぷりでまことに申し訳なく思います。
これに懲りずに次回は反省点を活かしたいと思います。



夕方からは瓢箪山駅での街頭演説4日目。



市民の皆様との意見交換。


西日で汗だくです。


今日も16時~18時までやりきりました。


最近連日でなんだか巧くイケてない感じがしていたのですが、今日はそれを吹き飛ばす位の熱烈な応援を戴きました。
演説内容も、分り易くシンプルに変更。(スマートフォン教室を午前中にやっておいて良かった)
今までは分かり難い政治用語を連発していたのを反省点に据えて、具体例を出すオンパレード。


・今、サイフの中に100円入っています
 ↓
・東大阪市は120円のジュースを買ってます
 ↓
・私たち東大阪新風会は、100円しかサイフに無いから100円以内のジュースを買おうと主張しています。



3行でまとまりました。
あとはひたすらこれを繰り返しつつ、ちょっとだけ詳細説明を入れてみました。
反応は極上となりまして、『分かりやすい!』という反応を戴きました。
しかし、テンションが上がると早口になるクセだけは農協時代から抜けきっていないみたいです。
明日はここの部分を考えながら演説したいと思います。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]