忍者ブログ
[84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74]
東大阪新風会代表:川口やすひろの東北支援ボランティア報告記事はこちらです。


<告知>
7月16日(土)午前10時~12時、瓢箪山駅近くのキューたんステーションにて、川口やすひろによるスマートフォン教室が開催されます。
キューたんステーションブログの告知記事
スマートフォンを持っている人もそうでない人も是非、ご参加下さい。



告知の通り、7/16(土)のAM10時~12時に瓢箪山のキューたんステーションにてスマートフォン教室を開催します。
興味のある方は是非ご参加下さい。無料です。



告知チラシ


さて、最近では猫も杓子もスマートフォンスマートフォンと一種の流行アイテムになりつつあります。
私も2010年1月にスマートフォンを購入しました。
私の所有しているスマートフォンは東芝のT-01Aと言う機種です。
当時はandroidもまだ1.5。iPhoneのiOSもSoftBankのみと言う事で手が出せなかったのです。
そこで、WindowsMobile6.5のT-01Aを探していたら、K'sデンキで6500円機種変一括購入のキャンペーンをやっていたので即座に購入しました。



川口の使っているスマートフォン、T-01A


色々使っているウチに、iOSのインターフェースを可能にするアプリが出て、android2.3を動かすROMが出てと、WindowsMobile/iOS/androidが使えるスマートフォンとして重宝しております。


当初、最も悩んだのが、ガラケーとiPod touchの2台持ちという選択です。
正直、スマートフォンにする必要性が無ければ、iPod touchを買ってガラケーと併用するのが最適です。マニアックに攻めるなら、『iPod touch』を『iPhone』にしちゃうアダプター『Apple Peel 520』を使ってiPod touchをiPhoneとして使用するテクニックもあります。


当時、iPhoneが月額維持費3000円位でした。(端末機種代金を差し引いて)
私が使っていたガラケーの月額維持費が2500円位。月500円アップでスマートフォンの利便性を手に入れることが出来るなら、iPhoneの方がいいかな・・と思ってたのです。
が、周囲から猛反対を受けまして(笑)
SoftBankの回線の脆弱性やら色々言われて、その中でもiPod touchとの2台持ちにすればいいじゃないかと。
たしかにそのとおりである、と考え、2台持ちにしようと思ったのですが、そこにT-01Aのキャンペーン情報が。
端末一括購入6500円で、月額維持費が880円でイケるというその低価格の魅力と、docomo回線がその価格で使えるのはとても大きかったので、熟考した挙句T-01Aになりました。


さて、今スマートフォンを検討中の方には、私も葛藤した『2台持ち』を考慮して下さい。
例えば、『ガラケー+iPod touch』とか、『ガラケー+androidタブレット端末』とか。


スマートフォンにすると月額維持費が高くなる場合があります。
docomoでは平均7000円位に。SoftBankでも平均5000円位になります。
docomoでは年間84000円。SoftBankでも年間60000円の出費です。これはあまりにも高額です。
そこに端末代金とかも掛かってくればさらにハネあがります。



iPod touchなら20000円でお釣りが来ます。
androidタブレット端末なら10000円で買えます。


携帯電話の最大のポイントは『電話がどこでも掛けられる』『メールの送受信』です。
そこを考えると、willcomを無料で確保して(2台目)、月500回10分間通話無料プランにすればメールはwillcom回線で無料で出来ます。
その選択肢をもつと、今度はスマートフォンをSIM無しで使用する手段が出てきます。
擬似SIMを入れるとかで機能使用可能にしておいて、スマートフォンの利便性を使うことも一つの選択肢です。
私の場合は、月額通信費はスマートフォンの880円とwillcom(無料)で事足りてますので、実質1000円以下です。


外出先でインターネットを使いたい場合は、東大阪ではWiMAX一択でしょう。
月額2000円でつなぎ放題です。接続確立まで20秒程要しますが、最も現実的な選択だと思います。


で、肝心のおすすめスマートフォン機種ですが。
docomoなら迷わずGalaxyS2一択です。Xperia acroはあまりおすすめしません。
SoftBankなら迷わずiPhone4一択です。9月末の5を待ってもいいと思います。
どうしてもiPhone一択、でもdocomoで使いたい場合は、amazonのiPhone4SIMフリー版を購入するのも一つの選択です。
シムロックフリーのiphone4を購入する方法を参考にしてみて下さい。


私の場合、
PCをめちゃくちゃカスタマイズする人ならandroid
基本的な設定だけしかいじらないならiPhone

と言うスタンスです。
しかも、5万も6万も出して買う必要があるのかどうか?を考えて、iPod touchやandroidタブレット端末を1~2万で購入するのはどうしてもダメか?と最後まで確認します。
それでもどうしても5万も6万も出して、毎月5000円も7000円も出したい!!と強く希望される方には上記に述べた機種をおすすめしています。


もう一つは、Galaxy Sの無印版の新古品を3万以下で購入する選択肢。例:26000円の新古品とか
androidは新古品が比較的安く手に入ります。
値崩れが激しくて、半年前のスマートフォンなら半額以下に下がっています。

そこをゲットすることで、端末一括購入の2年縛りを回避する&購入サポートよりも安く手に入れることを検討します。
残念ながらiPhoneは人気商品で殆ど値下がりしません。
iPhoneを中古で購入するのはあまりおすすめ出来ませんが、androidなら激安価格で新品同様のモノが手に入ります。それを利用するのです。


androidは選択肢の幅が広い反面、とんでもない駄作を掴まされる可能性が高いです。
iPhoneは一択の反面、安定して使うことが出来るでしょう。


第一回のスマートフォン教室ではここまで話せませんが、アンケートを簡単に取ってみて、意見をお訊きしてそこから始めて行きたいと思います。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]