忍者ブログ
[540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [530]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 □ 花粉症     




 私の長男はかねがね花粉症に悩んでいたが、閣僚の時悩みに耐え兼ねて薬を飲んだら効き過ぎて、予算委員会の席で眠りだし注意を受けたそうだ。そう聞いてもあまり同情せずにいたが、自分でなってみるとどうにも苦しくなんとも厄介だ。思考力は低下し、やる気が落ちる。これは宿痾(しゅくあ)だった腰痛に似ていて、当人はいかにもつらいが傍目(はため)にはそうとは映らない。故にもあまり同情もかわない。私も自分がなるまで、なんだたかが花粉を吸ってのアレルギーだろうがと思っていたが、医者にも誰にもいつ治るのかめどが立たないため風邪より始末が悪い。

 昔は無かった現象だから、今日のモータリゼイションの招いた排気ガスとの混合感染くらいに思って、主にもっと深刻で危険な病、肺癌やアトピー、他のアレルギー症状退治のつもりでディーゼル・エンジンの排気ガス規制をやってきたが、そっちの方は効果も出たが、どうも今年は異常に多いという花粉の威力にはかなわないようだ。


ソース

拍手[2回]


+ + + + + + + + + +
上記は石原慎太郎氏が東京都知事時代に花粉症に→杉の木を減らす政策を立案、実行にうつしたという逸話です。



さて、お彼岸も3日目となりました。
今日も寺務をしておりましたが、花粉症なのかPM2.5なのか黄砂なのかは分かりませんが、激しい鼻水。鼻水。



数日前に花粉症か!?と慌てたのですが、症状も治まったのでまぁPM2.5的な何かだろうと甘く観ていたら今日はモロに花粉症的症状が。
よくそんなに鼻水が出るものだと自分でも思いますが、いざ自身が花粉症?になってみるとこれはキツイ。
今まで花粉症なんて気合が足りないからなるもんじゃ!というスタンスから、とりあえず杉から伐採していきましょうか?と。



人間というものは勝手なもので、自分が被害を被らないと目覚めないところがあります。
なってみないとわからないということは厄介なもので、なってない状態でなった人のことを思いやれるようになろう、と鼻水すすりながら思います。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村
励みになります!クリック、ありがとうございます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]