忍者ブログ
[463] [462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 □ 茨木市入り     

北摂エリアは本当に「政治課題解決済み事項」が多くて難儀だ!
どうもみなさんこんばんわ。川口やすひろです。

拍手[3回]


+ + + + + + + + + +
北摂エリアは、吹田・箕面に続いて茨木市に入りまして、未来政治塾の同期の新濱さんのお手伝いを一日してまいりました。


箕面でもそうでしたが、小学校耐震化はほぼ済んでるわ、エアコン導入も済んでるわ、もう小学校サイドでやれることと言えば、災害時の避難場所としての設備充実くらいなもんですわ。
北摂エリアの小学校の充実ぶりは本当に政策争点にしにくいものです。ちなみに東大阪市の小学校耐震化進捗は全く前に進んでおりません。地元縄手南小学校は未だ手付かずでございます。


さて、そんな中でも政治争点課題としては、全体投票率の低さ並びに20代、30代の政治意識の低さが挙げられておりまして、同世代の皆さんに如何にして投票所に足を運んでもらうか?の施策を充実検討してまいりました。
最大のポイントは、子育てと教育でありますが、どこのエリアでもこの課題はおんなじ所がありまして、女性をもっと働きやすくする、育児休暇の取得をもっと容易にする、などなど。
何よりも政策課題を投票行動に結びつけるのは至難の業なんで、とにかく同世代攻めと握手攻勢。


教育分野においては、ブックスタートの全域展開&継続性の確保等について。


その他、街宣テクニックや街頭演説テクニックについて。人に教えれる程のものではありませんが、今まで経験してきた選挙のノウハウなどを踏まえてお伝えして参りました。


街宣計画の立て方とか、選対本部指揮の執り方とか。まぁ、普段通りではあります。
茨木市のメインとなる政策云々と言うよりは、如何にして20代・30代の投票率を引き上げるか?に多くの時間を費やしました。東大阪市にも言えることですし、これはどこのエリアでもおんなじです。地道にコツコツやっていくしか無いのですが、既に公示10日前。なので、最終追い込みだけとなりました。


箕面は凄まじい発展ぶり&政策課題の無さっぷりに泣かされましたが、茨木市はどうなるのか?
北摂エリアの充実っぷりにまた泣かされるのか、それとも。
まだまだ茨木市入りはしたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]