忍者ブログ
[230] [229] [228] [227] [226] [224] [223] [221] [220] [219] [218]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の夕方、ANCHORでスマートフォン料金の特集がありました。
そこでイオンSIMも取り上げられていて、おおっ!と想いましたね。イオンSIMをメディアが取り上げるとかキャリアは良く許したなーと。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


 ■ 月額980円でネットし放題     
イオンSIM980円定額プランはスマホ教室でも度々取り上げてきました。
現行では月額8000円程度掛かるスマートフォン料金を980円で運用可能にするプランとあって、内容も説明してきました。
私の考えとしては


 ・ スマートフォンでは通話料の概念は必要ない
 ・ 通信料金だけで運用していくべきである
 ・ 高速通信と低速通信で料金を分けるべきである


の3つがありまして、例えばSkypeであったりLINE等のような通信だけで無料通話出来るアプリがすべてのスマートフォンで運用されれば、通話料が先ず必要なくなります。
ただ、それをされるとキャリアが困るので、AUでもSkype押しを止めてしまいました。無料で通話されると儲からないんですね。


従来の通話は、回線経由するためコストが掛かっていましたが、通信通話の場合は音声データを圧縮して通信し、相手の端末で復号して声が届くと云うシステムでFAXに似ています。
通信料金だけ支払えば通話は無料で行ける、という仕組みです。


また、高速通信と低速通信で料金を分けていくべきですね。
先日も記述しましたが、高速通信をフルに使い倒しているのは1%程のGEEKユーザー。特にテザリングを行う場合です。
一般ユーザーからすれば、1%のGEEK層の為に不当に高額な通信料金を支払い続けている訳です。


そこで、低速で格安な通信プランがイオンSIMのような定額・低速の料金プランなのです。





 ■ イオンSIMのカラクリ     
イオンSIMの仕組みや、イオンSIMまとめレビュー使用感等を参照します。


980円プランはかなりの低速に帯域が絞られてます。
メール、文字サイト閲覧等には向きますが、画像閲覧や動画再生、Flashを使っているサイトは難しいですね。


用途は制限されますが、今のスマートフォンの未完成度から私が申し上げているのは


 ・ 通話はガラケーにdocomo980円プラン若しくはWILLCOM2台目プラン
 ・ 通信はスマートフォンにイオンSIM980円


の月額1960円が理想型でしょう。


ただ、この辺の説明は理解が得られません。
複雑と云うか面倒くさいんですね。格安で使えて良いと私は想うのですが、月額8000円払ってやってることは全く変わらないんです。


今の行政と同じ事なんですが(苦笑)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
b-mobileについて
GPSは、無理みたいです。
U300でも、無理みたいです。
参考まで。
豚骨ラーメン 2012/01/19(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]