忍者ブログ
[881] [880] [879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

❏ 「スマホ販売トラブル恐れ」 野洲市がKDDIに改善要請          
 滋賀県野洲市は24日、スマートフォン(多機能携帯電話)などの販売方法が消費者トラブルを生じさせる恐れがあるとして、KDDI(東京都)に対して改善を求める要望書を郵送した。

 市民生活相談課によると、8月に機種変更をした市内の30代女性から相談が寄せられた。本体に充電器が付属しているのに、当初の見積もりにポータブル充電器などが含まれていたほか、「通信費が無料」と勧められ、必要のないタブレット端末を購入、通信契約したという内容。同月内にポータブル充電器やタブレット端末を返品し解決したという。

 同課は県内の販売店やKDDI本社などに事実確認を行い、同様の消費者トラブルが再発する恐れがあるとして要望書を送った。▽最初に必要最低限の価格を提示し、加算方式で販売する▽タブレットなどを一律に勧誘しない-などの4点を要望している。

 同課は「他の携帯電話会社でもセット販売や割引で契約が複雑化している。業界全体の改善の第一歩となれば」としている。
ソース


[スマートフォン] 週中スマートフォンWeb教室 第44回目 microSDカードの落とし穴ではmicroSDカード関連のみに絞って記載しましたが、今回は契約全体について読み解いていきます。


❏参考:野洲市提供資料(PDF)




拍手[2回]


+ + + + + + + + + +



 ❏ 問題文抜粋     








ポイント


1:iPad miniと思ったらAQUOS Padだった件
2:iPhoneにはSDカードは必要ない
3:使わなければ無料だけど基本料金はかかる


4:キャッシュバックを受けておきつつ、クレーム対応処理している可能性がある


の4つに分けて読解していきたいと思います。





 ❏ 1:iPad miniと思ったらAQUOS Padだった件     

iPadだと思ったら、AQUOS Padだったでござる の巻


これはよくある話です。
そもそもiPadとAndroidタブレットはまったくの別物。


基幹OSがiPadはiOSに対して。
AQUOS PadはAndroidです。


アプリの互換性もありません。


しかし、「タブレット=iPad」「スマートフォン=iPhone」という言葉先行のレッテル認識。
また、iPhoneはiPhoneで、スマートフォンはAndroidでしょ?という斜め上の間違っている認識など。


スマートフォンを契約する前にしっかりとスマートフォンの基礎知識を学んでおきたいところです。


まず、


・スマートフォンにしなければならない理由が明確で。
・どうしてもスマートフォンでなければならない理由が明確で。
・月額7,000円くらい払うことを理解していて。
・スマートフォンを使いこなせる知識がある。


を確認してみましょう。


一番イイのは、スマートフォンやパソコンに詳しい人に一緒に行ってもらうことです。
回りにいなければ、スマートフォン教室やパソコン教室などでお願いしてみましょう。
その際の経費は必要経費として割りきりましょう。


店頭販売はクーリングオフできません。
なので、慎重に、わからないことはしっかりと質問して理解・納得するまで聴きましょう。
わからないことが分からない場合は、スマートフォンを買うこと自体を見直しましょう。





 ❏ 2:iPhoneにはSDカードは必要ない      

これは前回のスマートフォン教室を参考にしながら。


旧端末からのデーター移行にどうしてSDカードが必要なのか。
私には600年かかっても理解できないことです。


AQUOS PADの物販契約にもmicroSDカードがあって、5,250円とあります。
容量が64GBのmicroSDXCカードならば市場の価格と合っているので適正。
32GBだと、2倍のボッタクリ価格です。倍満です。親倍です。24,000点です。

16GBだと目も当てられません。
1,000円以下で市場で買えるので5倍です。役満です。48,000点です。

8GBだと・・・。
でも一番可能性あるのが8GBで、次に16GBなんですよねぇ。


物販契約についても、24回分割払いにコミコミしてしまうと、どの金額が端末本体で、どの金額が通信契約で、どの金額が通話契約で、どの金額が物販契約でとわからなくなってしまいます。


結果、毎月7,000円~10,000円くらいのよく分からん一括請求書が届くのです。


月額945円維持をしている私でも、月額3円維持で通話と通信するのが当たり前じゃないか!という人たちから情報弱者のアホ呼ばわりされるスマートフォン世界。


契約中に分からない単語や、分からない月額請求項目があったら逐一確認をしましょう。
その契約をしないと、本体代金割引できないんですよパターンは本当に凶悪だと思います。
解約したらいいですよ。と言ってくれる店員さんだとアタリですが、ハズレだと解約できるのに解約しないまま、毎月毎月余分なお金を払い続けることになります。


分からない項目については、しっかりと確認する。
それでも分からなければ、契約は一旦中止して専門家に聴きましょう。






 ❏ 3:使わなければ無料だけど基本料金はかかる     

しかも使う量を考えると直ぐに天井に到達。


基本料金が格安で済む通信契約の落とし穴は、毎月使える量が決まっていて、それを超えると自動的に天井料金に到達するという極悪仕様なところです。


まさに蟻地獄(;´Д`)


普通の人からすれば、500MBの通信と言ってもピンときません。
メール1,000通くらいですよとかそんな曖昧な基準を言われます。


ユーチューブの動画をちょろっと見たら一瞬で500MBなんて吹っ飛びます。
そして、毎月1000円ちょっとって説明聴いてたのに、6000円くらい請求されてる!とびっくりするというパターンです。


スマートフォン持ったことも無い人が、毎月どれくらい通信するかなんて分かりません。


一番イイのは、Wi-Fi専用で使う中古スマートフォンを5,000円くらいで購入。
自宅のインターネット回線を使って、ルーターが無線LAN対応でなければWi-Fi発生器を噛ますか、無線LANルーターに代えて、実際にスマートフォンを使ってみることをオススメします。


iPhoneならアイポッドタッチ。


とまぁ5回めくらいのこの話題。
オススメしていますが、素直にやってみる人は10人居て1人くらいです(;´Д`)
そして、一気にガラケーからスマートフォンに行って、後から相談されるパターンです(;´Д`)





 ❏ 4:キャッシュバックを受けておきつつ、クレーム対応処理している可能性がある     

実は今後のスマートフォン契約トラブルを逆手に取って、月額3円維持しつつというパターンを考慮してみます。


MNPなどで、キャッシュバックを3万円とか5万円くらいもらう
 ↓
クレームを入れる
 ↓
回線契約だけ活かしておいて、月額3円維持を継続


というパターン。


野洲市のパターンはどうか不明です。
キャッシュバックをもらっておいてからクレーム処理をかけるというのが可能かどうか検証が必要ではありますが、理論的に不可能ではないと言う。


店員の説明不足を狙うとか、かなりえげつない行為です。
可能性は残りますので、これを今後如何にして防ぐかは販売店側の課題でしょう。





 ❏ というかややこしいんですよね      

本体実質ゼロ円!とか(※但し24ヶ月以内に解約したらアウト)
端末代金は割引ですよとか(※但し余計な契約を24ヶ月強制加入)


ややこしくてしょうがないんです。


オトコは顔じゃなくて中身だよね!(※但しイケメンに限る)


くらいの不条理を感じます。


私の方式は


GALAXY Note  25,000円
IIJmio     月額945円


と至ってシンプル。
本体と回線契約を別々にするだけでとてもシンプルになりました。
24ヶ月縛りもありませんし、余計なことをごちゃごちゃ考慮する必要が無いということです。


そろそろGALAXY Note初代も修理から帰ってきたもののスペック的に厳しくなってきているというか新しいのが欲しくなってきたので、20,000円くらいで売り飛ばして、GALAXY Note3かXperia Z Ultraを買いたいところです。


もちろん、回線はMVNOで、通話は月額ゼロ円30秒8.4円で。


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村
PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]