忍者ブログ
[868] [867] [866] [865] [864] [863] [862] [861] [860] [859] [858]

 ❏ 東大阪市では藍染め職人は居ない・・・     

[活動報告] 河内木綿の綿繰りと糸繰りを見学しました!でお預かりした河内木綿の糸を、徳島県の藍住町歴史館 藍の館で藍染めしてもらいに行ってきました!


昔は東大阪市でも池島、布市、上四条あたりで藍染め職人がたくさん居たと文献上には残っていますが、明治の蚕による紡績絹糸以降の衰退によって姿を消していきました。




+ + + + + + + + + +



 ❏ 高速道路行      

明石海峡大橋の開通で四国へは高速道路が最速かつ最安。
というわけでレンタカーを手配して高速道路で水走→板野まで。
阪神高速13号→3号→明石海峡大橋→淡路島縦断→高松高速道というルートで片道約200km。往復で400kmでした。


淡路ハイウェイオアシスにて





 ❏ 藍住町歴史館 藍の館      



到着


お話をきくと、ふるさと創生事業の1億円を使って、旧藍染め職人家の奥村家を改修して一般社団法人化。
今では藍染めの文化と歴史と伝統をしっかりと次世代に引き継いでいく大事な役割を果たされています。


ちなみに東大阪市のふるさと創生資金はしっかりと次世代のために貯金中。


藍の館の藍染めの現場では、独特のアルカリ性の匂いが。
畑に綿実とか巻き込んで混ぜ込んだ後の土の匂いに似ていました。



河内木綿をお渡しして、先ずは灰汁にひたす


硬い木のPHアルカリ性高め灰汁に浸すことで、繊維の水弾きを防いで藍染めしやすいようにする工程だそうです。ちなみに藁灰などではアルカリ性が弱く、樫や欅のような硬い木でないとダメだそうな。



藍染め開始


糸は素手で揉みながら時間をかけて漬け込んでいきます


喜びもひとしおというひとしおは藍染めから来ている言葉だそうな


ひとしおではまだまだムラが残ります


再入め。何度も何度も漬け込んでいきます


一度洗いにかけて


活きのいい新鮮な藍染め


これらの工程を経て、真っ白だった河内木綿がゆっくりと藍色に染まっていきました。
現代では灰汁も苛性ソーダ。
染めも化学物質で浸透させています。
一つ一つの丁寧な職人芸と、仕事でじっくりと染まっていく様を観ていると、より一層愛着も沸きますし、なによりも均一な染まりではなく、若干のムラが残って、だがそれがいい。みたいなところに味があるのかなぁと思います。



東大阪市から来た河内木綿も元気に藍畑の中で育ってました


皇太子ご夫妻も。愛子さまが藍色がお好きという経緯。


地元小学校なども積極的に連携


藍LOVEフェスタ


地元地域と密に連携して、地域ぐるみまちぐるみで藍染め文化を守り、受け継いで、次世代に引き継いでいくという取り組みがあちらこちらに。
事務室での談笑の中でも。
事務室のホワイトボードの予定表にも。


とにかく藍文化をしっかりとまちづくり、まちおこしにも活かして、産業化に結びつけていて。
そこに至るまでの経緯などについても意見交換をさせていただきました。


それらのノウハウは今後の東大阪市での河内木綿に関して、活かしていきたいと思います。





 ❏ レジャーも      

せっかく徳島に来たのだから、レジャーも。ということで波止釣りなど。


サビキ釣りは初体験


引いてるようで引いてない(笑)


時間帯が早くて食べられない魚がよくかかる


アジの時間帯になるとバケツいっぱいに釣り上げました


久しぶりの波止場遊びをじっくりと堪能。
よい気分転換になりました。



夜には釣ったアジのフライで舌鼓。


温泉も堪能し、滋賀県の連戦の疲れもしっかりと癒してきました!


文化と伝統を守りつつ、それを産業化し、まちづくり、まちおこしに活かしていくという、徳島県藍住町の取り組み。
館長さんから学んだノウハウをしっかりと東大阪市でも活かしていくことができればと、思い新たにした徳島行でした。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]