忍者ブログ
[747] [746] [745] [744] [743] [742] [741] [740] [739] [738] [737]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

❏ Microsoft、Windows XP継続利用の危険性を改めて警告      
サポート終了後のXPは「ゼロデイの脆弱性が永久に存在する」も同然だとMicrosoftは指摘する。

Windows XPのサポート打ち切りが2014年4月に迫る中、米Microsoftは脆弱性が
放置されることの危険性を指摘して、改めてWindows 7やWindows 8への移行を促した。

Microsoftは米国時間2014年4月8日でWindows XPのサポートを打ち切り、以後はたとえ深刻な脆弱性や
不具合が見つかったとしても、修正のためのアップデートは提供しない。

同社は8月15日のブログで、サポート期限が切れた後もWindows XPを使い続けていれば、
攻撃者に狙い撃ちにされる恐れがあると警告した。

攻撃者は、Microsoftが月例セキュリティ更新プログラムなどを公開すると、即座にそのコードをリバースエンジニアリングして、
まだ脆弱性を修正していないシステムを攻撃するコードを作成しているのが現状だという。
しかし、Windows XPについては2014年4月以降は脆弱性が修正されないため、
いわば「ゼロデイの脆弱性が永久に存在する」ような状態になる。

ちなみに2012年7月から2013年7月までの1年間でMicrosoftが公表したセキュリティ情報の中に、
Windows XPに影響する脆弱性は45件あったという。

しかも、Windows XPに組み込まれたセキュリティ対策は、もはや現代の攻撃には十分対抗できなくなったとMicrosoftは言う。
同社が実施した調査では、攻撃者がこうした対策をかわす手口を確立していることも分かったと指摘。

「Windows 8はWindows XPに比べてはるかに優れたセキュリティ対策を実装している」と強調している。
ソース





拍手[1回]


+ + + + + + + + + +




Windows XPのサポートが終わり、新たにWindows7か8か8,1かの導入を自治体は要求されます。
現状で対応できている自治体が数える程度です。


つまり、Windows XPが終わってしまう来年4月以降のことは今から決めるという具合です。
さて、Windows XPで動いていたパソコンにWindows7をインストールして普通に動くのか?今までのアプリはキチンと動くのか?などの問題がこれから全国各地で湧き出てきます。


オープンソース政策は浸透に失敗してしまい、ご理解を得ることができませんでした。
結果、今年度中のWindows XPからの移行は不可能になりました。


一部の部署では未だにWindows Meや2000を使っていますので、まぁXPのサポートが切れても大丈夫だろ。という自治体が多数だと思います。東大阪市ももれなく。


今回危惧しているのは、世界シェアが高く、特に自治体での使用率が高いWindows XPのサポートが切れるという点です。餌食にならんかと心配しております。
日本企業の機密情報が漏洩している報道を含め、便利なIT技術を使うのはいいのだけれど、理解して使いこなして行かなければとんでもない目に合いかねない。という危機感をもって、ICT政策は進めていくべきであると考えます。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]