忍者ブログ
[890] [889] [888] [887] [886] [885] [884] [883] [882] [881] [880]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 善意か悪意か      

誤表記 のニュース検索結果


連日のように、誤表記誤表記との報道があります。


法律上の善意と悪意で、悪意(知っててやってた。意図的にやってた)では無く善意(知らなかった。)ですよという流れが蔓延しているように観ています。


❏参考:法律 善意と悪意



拍手[2回]


+ + + + + + + + + +



 ❏ 善意     


業界的に「善意=知らなかったこと」でゴリ押ししていっている風潮ですね。


失った信頼の回復は容易ではないのはどこの世界でも同じ。


2002年から2004年に発覚した牛肉偽装事件で社内の法令遵守(コンプライアンス)とか、企業統治(コーポレート・ガバナンス)とかが話題になったのが10年前。


船場吉兆の不祥事が2007年。
2007年「今年の漢字」は「偽」に決定。


そして2013年再びと歴史は繰り返しています。


なかなか人間というのは反省しないいきものなのかもしれません。


そしてどこも善意の押し売りの如く、知らなかったで済ませよう、1回なら大丈夫!という白々しいお辞儀をテレビカメラの前で披露しています。


大阪に端を発して、次々とボロボロ出てくるのも特徴的ですね。


信頼の失墜は一瞬だけど、これからの回復はなみなみならぬことだと思います。
そして歴史は繰り返す。





 ❏ 日本は人に委ねる      

日本の特徴は、「倭国」とあるようににんべんに委ねると書いて、人に委ねるところがあるというのが私の倭国観。


障子とかふすまに鍵がかからないのは、その人の心に鍵を掛けたんだね!とはベネット大統領の息子の解釈です。


欧米ではシステム(法律や制度)に委ねて、人に委ねずという部分との対比です。


だから、信頼とか仁義とか、人と人との関わりがとても大事になってくると思います。





 ❏ 一部が全体に      
様々な民族の人が乗った豪華客船が沈没しそうになる。
それぞれの乗客を海に飛び込ませるには、どのように声をかければいいか?

・ロシア人には、海の方をさして「あっちにウォッカが流れていきました」と伝える。
・イタリア人には、「海で美女が泳いでます」と伝える。
・フランス人には、「海に飛び込んでください」とフランス語で伝える。
・英国人には「飛び込むのが紳士(ジェントリ)の嗜みです」と伝える。
・ドイツ人には、「規則ですので飛び込んでください」と伝える。
・アメリカ人には、「今飛び込めば貴方はヒーローになれるでしょう」と伝える。
・日本人には、「みなさん飛び込んでますよ」と伝える。


船ジョークで有名な一節です。


みんなやってる。「みんな」という言葉が実に巧妙に効いてくるのが日本的。
人に委ねる=依存している=決定や判断を任せるというところが大きく出ている風刺です。


赤信号みんなで渡れば怖くない。みたいな。


で、こういった不祥事や問題ごとが発生して、報道で大々的に広がると今度は業界全体に波及していく。
普段からキッチリしっかりやっている、頑張っているところまで、まったく無関係なのに被害を被る。


風評被害が蔓延しやすい日本の風土でこれをやられるとお手上げになってしまいます。


自分で考えて、自分で決定して、自分で責任をとる、という部分で、古来から日本の場合は最後の責任をとるハラキリを最も重んじてきた節があります。


自己責任や、自分で考えて自分で決定しましょう!で勢いのあった維新が輝いて見えたのは一瞬のキラメキと言えるでしょう。






 ❏ トップが辞任したらそれでOK?      

ハラキリ的解決では、また歴史は繰り返します。
2002年、2007年ときて、2013年ですから、次回は2018年でしょうか。


まっとうなことをただまっとうに行っていくという、当たり前の積み重ねをコツコツと続けていくしかないというのが私の解釈です。


正道が一番!


外道や外法は長続きしないものですねぇ。何時の時代でも。


私も正道・中道をしっかりとコツコツと地道に歩んでいきたいと教訓にして、誤表記ニュースの主張をたたみたいと思います。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村
PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]