忍者ブログ
[1639] [1638] [1637] [1636] [1635] [1634] [1633] [1632] [1631] [1630] [1629]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 中甚兵衛シンポジウム       


大阪府立中央図書館



河内木綿はたおり工房 草香、中井さん



川中邸、川中知子さん


今日は大阪府立中央図書館にて開催されました、中甚兵衛シンポジウムに出席してきました。


河内木綿はたおり工房 草香×川中邸のコラボ企画です。


大和川付け替えによって、多くの新田が生まれた結果、河内の一大産業となったのが河内木綿生産と木綿産業でした。


大和川付け替え→河内木綿一大産地→付け替え後のエリアで産業が発展するという、中世から近代に移行していく中で、大和川付け替えは重要なターニングポイントとなったのです。


明治時代まで、河内のモノづくりを支えてきた木綿産業。例えば池島には染物の職人が居たりと、全国から河内木綿を買い求めて来た結果、浪速の商人は大いに潤い、大阪の繁栄にも繋がっていきました。


東大阪市にはこのような歴史的な資産が山のように埋もれています。


河内木綿に関しては、八尾市の後塵を拝していますが、東大阪市だって歴史資産活用を巧くやっていけばもっとPRできると思います。(ちなみに八尾市市役所1階には河内木綿展示コーナーがあります)


現在進めている東高野街道を活用した、ひょうたん山夢街道まつりもその一環です。


また、河内木綿はたおり工房さんでは、空き家再活用×休耕地再活用×河内木綿×地域活性化も取り組まれて居られます。


歴史資産活用の方法ややり方は数多くありますが、今日のシンポジウムでも「情報発信力」についての意見がありました。


歴史資産の情報発信力が低く、せっかくの歴史資産活用も知る機会が少なければもったいない、という声は私も痛感しています。


東大阪市のまちづくり担い手養成講座で温めてきた、「情報発信」については、政策提言レベルまで引き上げています。


今秋の本選にて、皆様に問いたい政策の一つです。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]