忍者ブログ
[1227] [1226] [1225] [1224] [1223] [1222] [1221] [1220] [1219] [1218] [1217]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

❏ 今日は2回めの広報配布        

この4月から地元桜井自治会東3-1街区長として頑張っております。
今日は2回めの広報配布。


自治会街区長としての役務は、現在のところ
・月2回の市政だよりを組長宅へ配布
・年1回の自治会費集金
のみでございます。
月2回の広報配布が結構大変かつ、自治会員の皆様に聞き取りをするとゴミ箱ダイレクトということでなんとかならんものかなーと考えているところ。


・各組で20軒分程配布する必要がある。
・山の手坂道で高齢の組長にはシンドイ作業である。
・ゴミ箱ダイレクトであんまり読まれていない



 ❏ 市政だより配布の補助金の行方?        


ちなみに市政だより配布には東大阪市から補助金が出ております。
桜井自治会には市政だよりなどを配布する手数料の名目で、1,030,740円の補助金が降りています。(平成25年度)
各街区長や組長には昔は1年間お疲れ様でしたで洗剤のプレゼントのねぎらいがありましたが、現在はありません。
この1,030,740円は全て自治会会計にまるごと入っていきます。そして積立へと消えていきます。無駄遣いしていないのではありますが、積立へ消えていくのもどうなのか?と思うところ。


印刷経費と配布手数を考えると、自治会配布分についてネット配信活用で自治会費を減免とか。
ネット配信活用奨励金という形で、配信達成率によって配布補助金を一時的に上げ、その後は徐々に削減していくとか。


なんしか、ゴミ箱ダイレクトをなんとかせないかんなぁと思うので、市政だよりをどのようにすれば読んでもらえるのか?については結構考える余地があると思います。
補助金については他自治会の処理を聞き取りしたいと思います。




 ❏ 自治会退会者続出中        

年間集金の期限が5月20日なのですが、今日の広報配布の際に個別訪問したら結構退会者続出でして。
どのようにすれば退会者続出を防げるか?は結構大事で、特別なイベントとかじゃなくて地域の取り組みで退会者続出を防げるのかもしれません。
聞き取りをすると、自治会加入メリット皆無で特に防災訓練も無いのだから、自治会費を防災グッズ購入に充てるとかはこちらも頷く理由でした。


若者の自治会加入についても。
広報配布だけではなんとも自治会加入のメリットを感じにくいですね。



 ❏ トップが変わっても      

ただ、自治会改革を進めている他自治会会長さんと意見交換しておりますと、トップ交代で一気に元通りという流れがあるみたいです。
これは何処も同じですが、会長が代わっても同じように自治会改革を進めていけるか。
後継者育成が鍵を握っていると思います。


東大阪まちづくり未来塾の果たすべき役割ってとても重要だと再実感します。


まだ就任1ヶ月程度ですが、じっくりと取り組んで行きたいところですね。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]