忍者ブログ
[350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 □ 箕面市議会選挙     

8月5日告示、12日投開票の箕面市議会選挙に参戦してまいりました。



駅前のポスター掲示板


箕面市は府下1位の市民満足度を誇り、近畿でも7位の「住みやすい・住んでて良かった町」であり、既に現職の倉田市長が無投票再選を決めておられます。


実際に自分の眼と肌で箕面を感じるべく、箕面入りして街宣車から町を観させていただきましたが、


 ・ 小学校の耐震化施工100%完了済み
 ・ コミュニティバス「オレンジゆずるバス」は全市を網羅
 ・ 市民健診(乳がん・子宮頸がん検診無料クーポン券)完備


などなど。既に問題点らしい問題点は全て処理が済んでおりまして、政策立案に関しても目玉政策が立てにくいという素晴らしい町でございました。
一番驚いたのが、小学校の耐震化施工完了でございまして、地元縄手南小学校では校舎耐震化は未だ実現できておらず、体育館のみ(ただ、市民からは雨漏りが直っていないと指摘あり)でありまして、とても完了とは言えない状態です。
耐震化診断状況2012年6月最新版 (PDF)


コミュニティバスに関しては言うまでもなく、未配備であります。
道の広さを考慮しても、コミュニティバス走らせる環境は決して良いわけではないと街宣車から見受けられましたが、箕面では網羅完了済でして、何度もコミュニティバスとすれ違いました。
そりゃ倉田市長も無投票再選できるほどの実績と成果だと納得です。


人口対比で考えれば、箕面市が132,036人に対し、東大阪市は509,632人でありまして、約4倍差であります。
箕面でできていて、東大阪市でできていないことが山ほどありまして、将来東大阪市も箕面のような施策が実現できないものかと、箕面を参考にすべし!と考えます。


今回の箕面市議選では23定数の33立候補でして、かなりの激戦模様です。
大阪維新の会箕面支部と自民党系列の連合がとても強く感じます。
私自身も出来るだけのことをしたいと考えて、ほぼ丸一日、駆けずり回らせていただきました。
また、明日も「箕面のいいところを東大阪市に持って帰る」為にも頑張りたいと思います。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]