忍者ブログ
[718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708]

 □ ドンドン改訂     


先日策定した桜井自治会防災訓練提案書の第一案にたくさんのご指摘やご意見や期待のお声を賜りました。



早速、戴いた声を取り入れるべく、改訂をしていきます。




+ + + + + + + + + +



まずは、防災倉庫と防災備蓄品の点検項目が無かったこと。
確かに盲点でした。
東日本大震災復興支援ボランティアに行った際に、東大阪市のアルファ化米を晩御飯で食べた経験があったにもかかわらず、いざ訓練提案になると忘れてるもんですね。



防災倉庫については、管轄区が違ってたりするので(東大阪市は水道局管轄の防災倉庫もある)それらの確認と管理項目もプラス。
中の備品についても、しっかりと動作できるかどうかチェック。若江の高架工事前に解体した防災倉庫にあったスコップがサビだらけだったとかありますので。



防災備蓄品についても、アルファ化米はもちろんながらその数。
推定避難者総数に1日3食と日数を考えて、適正な数を把握するのも訓練の醍醐味。
さらに水。紙おむつ、粉ミルク、簡易トイレなどなど。
特に女性用品については、プッシュしておきたいところですね。



次に、文脈整理。
段落ごとに文脈が通じているか、イラストと連動しているか。すんなりと読みやすい企画提案書になっているかなどなど。



PRESIDENTによくあった、通る企画書!みたいな特集を再読して復習。
文字数が増えてしまった・・・。
1200文字制限が人間集中して読める文字数みたいなので、できれば1000文字くらいまでブラッシュアップしていきます。



すんなり読めるかはもっとも大事。
どんなにいい内容でも、読みにくければ意味がない!
しかも、80歳~90歳の役員さんが読むのだから、なおさら気をつけなければ。



文字フォントサイズも12ポイントだと70歳~90歳メインに人に読んでもらうには不親切。
文字フォントもMSゴシックは若向けなので、読みやすいメイリオやヒラギノフォントを試してみて、80歳~90歳の皆様に読みやすいかどうかのチェックをしてもらわなければなりませんね。
いやいや、明朝体や教科書体の方が親しみやすいか?




フォントサイズは結構悩みどころで。
14ポイントか16ポイントまで引き伸ばしたいのだけど、イラストが小さくなってしまうので考えどころ。



試行錯誤して3回めの改訂を昨晩終わらせて、再度チェックしてもらっております。
できれば今週末には役員さんに提出したいなぁと思ってます。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]