忍者ブログ
[1211] [1210] [1209] [1208] [1207] [1206] [1205] [1204] [1203] [1202] [1201]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 機運の高まり       

四条やまなみリージョンセンターでの健康マージャン教室講師を経て、布施とか小阪という遠いところからも電車で来て頂いている現状、募集20名に対して応募が80名近く集まったということから、できるだけ健康マージャンの輪を広めていくことが大事、と感じます。


そこで、東大阪健康麻雀協会なる組織を発足し、そこで認定講師になってもらって、各地域の社会福祉施設や介護施設、リージョンセンターや自治会館、公民館、コミュニティカフェ、地域サロン、といった集いの場で広がっていけばと。


四条やまなみリージョンセンターの健康マージャン教室の期限は半年間。
10月で終わってしまいます。
なので、今から協会発足させておいて、10月以降の各地域の受け皿を作っておきたいところ。




 ❏ 健康マージャンに関するマナー・ルールを作成       





A3裏表に漏れ無くキッチリと作ってみました。


PDF版 東大阪健康麻雀協会ルール・マナー


PDF版 東大阪健康麻雀協会 概要

 麻雀は将棋や囲碁にも劣らない、素晴らしいゲームです。
 ゴルフと同じで、麻雀も競技者が審判を兼ねる紳士淑女の心構えが必要です。
 互いが気持よくプレーできるようにマナーを熟知してしっかりと守ることを心がけましょう。
[     全  般     ]
❏ 「自分に厳しく人に優しく」を心がけましょう 。
❏ 親しき仲にも礼儀あり。挨拶はとても大事です。対局を始める前には「よろしくおねがいします」対局が終わったら「ありがとうございました」と挨拶しましょう。
❏ 牌がセットされたら、対局相手がツモり易いように、牌山を右斜め前に出し、配牌が始まったらリンシャン牌が崩れないように下段に下ろしドラをめくりましょう 。
❏ 「ポン」「チー」「カン」「リーチ」「ツモ」「ロン」の発声は明確に行いましょう 。
❏ 副露(鳴き)するときは順番に気をつけて、副露に手間取らないように気をつけましょう。
❏ 行為の前にまず発声をしてからを心がけましょう。
❏ 「先ヅモ」をしたり、「牌」を強く叩きつけることは厳に慎み、捨て牌(河)は6枚切りにしましょう 。
❏ 対局していないときの立ち見、座り見などは慎みましょう 。
❏ 対局中の「ロ三味線」や対局相手への批判など言動には細心の注意を払い、又、局終了後の「解説」も慎みましよう 。手牌は伏せないようにしましょう 。
❏ アガったときは、牌を見易く並べて(理牌して)から倒すようにしましょう 。
❏ 点棒の受け渡しが終わるまでは手牌と牌山を崩さないように、又、「点棒の受け渡し」は、静かに丁寧にしましょう 。投げつけたり、バンと置いたりしないようにしましょう。
❏ 常に利き手(右手)のみを使い、理牌が終わったら片手で全ての動作を行いましょう。
❏ 他人のツモを急かさないようにしましょう。また自分自身も素早く正確に動作を行いましょう。
❏ リーチをかけたからといって、他人の手や裏ドラを覗く権利はありません。
❏ 手積みの場合、局が終了したらすべての牌をふせ、裏返らないように洗牌する。牌山はきちんと十七枚ずつ積む。さいころを振る時は、自山の上部に軽く当て河の中央に転がす。親は第一打のあと、さいころを自分の右側に片付ける。 親マークの代用になり、次の親がさいころを取るときにも便利です。
❏ 東大阪健康麻雀協会では萬子・索子・筒子・字牌の136枚を使用し、花牌は使いません。
[    和 了 時    ]
❏ 和了牌は、手牌から少し離れた位置に置きましょう。
❏ 役の宣言は正確に、俗語を使わないようにしましょう。
(メンタンピンドラドラ→リーチ、門前清自摸和、断么九、平和、ドラ2)
❏ 点数申告についても、俗語を使わないようにしましょう。
(ゴットー、ザンク、チッチなどや、満貫としか発声しなかったり、ツモアガリなのに8,000と言ったり)
❏ ツモ和了の場合は、子・親の順番で点数申告しましょう。
(500・1,000や2,000・4,000、6,000オールなど)
❏ 聴牌の時は親から南家/西家/北家の順に宣言していきます。
❏ 他人の捨牌やアガリ、放銃を非難しない。半荘の最中や、会の途中での、他人の行為を非難するのは、絶対しないように心がけましょう。

[     採 用 す る ル ー ル    ]
❏ 日本健康麻将協会ルール・日本プロ麻雀連盟ルールの公式戦ルールを採用しております。
❏ アリアリルール。食いタンあり・後付けあり・ピンヅモあり(俗に言う東京ルール)
❏ 赤ドラあり (マンズx1、ソウズx1、ピンズx2)
❏ 東南戦、25,000点持ちで得点をそのまま記入(例 32,600)
❏ 0点以下でゲーム終了、ぶっ飛びあり(0点ちょうどの場合はぶっ飛び、積み棒は除外)
❏ 形式テンパイあり(和了牌が無くてもどんな形でもOK)
❏ 対局終了時に順位点を加減算(1位+12,000 ・2位+4,000 ・3位-4,000 ・ラス-12,000)
❏ 同点時の順位点は、上家が上位になる
❏ ノーテンは場に3,000点。
❏ 連チャンは一本場につき300点
❏ 供託は和了時に獲得(ダマテン、鳴き和了、リーチ和了関係なく)
❏ ダブロン(二家和)、トリプルロン(三家和)あり、供託棒は上家取り
❏ 親のテンパイ連荘なし、テンパイでも親流れ
❏ 親がノーテンなら親流れで、オーラスならゲーム終了(供託はトップ取り)
❏ 九種么九牌倒牌あり、親の連荘
❏ 四風子連打あり、四槓流れあり(四槓子の場合は五槓)、親流れ
❏ 四人リーチあり
❏ 流し満貫あり、親流れで本場も解消される
❏ 王牌は14枚残し(嶺上開花と海底ツモは複合しない)
❏ 役満のパオ(責任払い)は大三元の3フーロ・大四喜の4フーロ目をポン或いは大ミンカンさせた時とし、ツモは全額・ロンは半額負担
❏ ローカルルールなし(一部採用ローカルルールは有るものの、日本プロ麻雀連盟公式戦ルールに則る)
(オープンリーチ・大車輪・八連荘・十三不塔・三連刻・カン振り・二翻しばりなどは採用しない)
❏ 食いかえはなし
❏ フリテンリーチあり(フリテンなのでツモあがりのみ)
❏ リーチ後、アガリ牌をツモ切っても構わない(フリテンリーチとなる)
❏ 一発・裏ドラ・カンドラ・カン裏ドラあり
❏ ノーテンリーチは流局時チョンボ(満貫支払い)
❏ オーラスの親のあがりやめあり(親がトップになった時点で自動的に終了)
❏ 1,000点未満は立直をかけられない (立直をかけて0点の状態で流局し4人テンパイの場合、ぶっとび)
❏ あがり牌のない立直はかけられない(形式テンパイは認められる)
❏ 大明槓の責任払いなし
☆ 符計算なしの簡易点数計算方式を採用
[    採 用 し な い ル ー ル    ]
❏ 完全先付け・なしなし(トラブルのもと、初心者・素人殺しのため)
❏ リーチ後の見逃しチョンボ(安めで和了しなければならない場合が発生する)
❏ ローカル役満など(採用役一覧表を参照)
❏ 西日本・関西ローカルルール(公式戦では採用されていないため)
❏ 東大阪ローカルルール(仲間内で打つ場合は良いが、不特定多数の場合トラブルのもと)
[    罰   則    ]
❏ チョンボ
誤ツモ・誤ロンなどで手牌を倒してしまうなど、ゲーム続行不能にした場合は、親・子に関わらず3,000点ずつ残りの3人に支払い、その局をもう一度やり直す (その局の供託は出した人に戻す)
先ヅモを行い、先ヅモ者を除く3人中2名が同意した場合、供託棒として3,000点
❏ 1,000点罰則
最初に発声したリーチ・ポン・チー・カンができない(取り消した)場合は1,000点を供託し、そのままゲームを続行する。
但し「チー」あるいは「ポン」と言ってしまったが本当はロンだった、という「ポン→ロン」あるいは「チー→ロン」のケースはそのアガリを認める。
❏ アガリ放棄
誤ツモ・誤ロンで手牌倒すとチョンボだが、手牌を倒していない発声のみのケースはアガリ放棄で局を続行する。
アガリ放棄となった者はテンパイ及びリーチしていてもノーテン扱いで、ポン・チー・カンはできない。
[    補   足    ]
❏ 暗カン・明カンを問わず、カンが成立した時点でドラを公開する
❏ 流局時、待ち牌が全て場に出ていてもテンパイと認める
❏ 門前清自摸和、嶺上開花、槍槓、海底摸月、河底撈魚のみでもアガれる
❏ 役満は子で32000点・親で48000点ダブルはその2倍、トリプルは3倍
❏ 数え役満アリ(13飜以上で但し26飜でダブルはナシ)


日本健康麻将協会ルール日本プロ麻雀連盟ルールの複合採用をしました。
是非、チェックいただければ幸甚です。


四条やまなみリージョンセンターでの講師経験から、トラブルのもとになるルールを全て除外し、初心者や素人でも理解の早い内容にしてみました。


目的は「健康麻雀をきっかけとした、地域とのつながり活性化」です。


急速な高齢化と、増え続ける独居世帯率。
集いの場はあれど、毎回決まった人しか来ない。


こういった地域拠点を活用する意味で、健康麻雀を各拠点運営者に推進していく。
参加費用によって、拠点運営のおカネも現金で幾ばくか入ります。
普段行かなかかった地域拠点に出向いてもらうことで、新しいつながりが期待できます。


麻雀は手段であり、きっかけづくりなのです。


そんなわけで、これから推進行ってきます~(*´∀`)


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]