忍者ブログ
[1378] [1377] [1376] [1375] [1374] [1373] [1372] [1371] [1370] [1369] [1368]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 鍾馗(しょうき)とは?        
鍾馗(しょうき)は、主に中国の民間伝承に伝わる道教系の神。日本では、疱瘡除けや学業成就に効があるとされ、端午の節句に絵や人形を奉納したりする。また、鍾馗の図像は魔よけの効験があるとされ、旗、屏風、掛け軸として飾ったり、屋根の上に鍾馗の像を載せたりする。








上六万寺の古民家取材で、鍾馗さんを発見しました。


古民家取材をしていると、失われていった自然への畏敬や、伝統、風習、魔除け、家内安全などなどの象徴が残っており、私自身勉強になりますので同行するようにしています。


例えば、懸魚(けぎょ)


私の実家にも懸魚があります。


家の屋根に水の象徴である魚のしっぽを型取り、火事への魔除けとして設置されてきました。


破風鼻隠しうだつ・・・


挙げればキリがありませんが、日本家屋の細部名称はものすごい数があり、それら全てに経緯と由来があります。


大抵が自然への畏敬。


古来より農耕民族として栄えてきた日本では、自然への畏敬が常にありました。


住宅の欧米化によって失われていった、「自然への畏敬」。


古民家取材では改めて、日本の自然への畏敬に対する認識をさせていただいています。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]