忍者ブログ
[1385] [1384] [1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1375]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 校区まちづくり協議会       


今日は夕方からは八尾市役所にて八尾市校区まちづくり協議会 活動成果報告会に出席してきました。




ポスター



会場裏には校区取り組み写真展



このあと急遽座席追加で200名ほど出席があったかと。



手話通訳も万全


かねてより、八尾市の校区別まちづくりの在り方を視察してきましたが、今日は前年度取り組みの報告会です。


八尾市では小学校区別まちづくりを実現しており、毎年予算200万円を渡して自由に使ってください方式を実施。
27校区、5400万円の予算を通じて、各校区の特色あるまちづくりを実施しています。


私が視察してきたのは一部だけだったので、今回は全体の発表会とあり、漏れ無くガッツリと学んできました。




9校区の発表が行われまして、その中でも、


・北山本小学校区まちづくり協議会
若人の会を結成し、次世代を担う若手にもまちづくりに積極的に参加してもらっている。事業などを若者に任せている。世代交代を早い段階で進めていき、若者のまちづくりへの参画を積極的に推し進めている。発表者は後期高齢者と思われるが、とても理解のある方だった。


・大正小学校区まちづくり協議会
青色パトロール事業において、カーシェアリングを実施。朝・昼・夜満遍なく、各事業体がパトロールを実施している。


の2校区の発表が特に印象的でした。





 ❏ 校区別予算の威力は絶大       

校区別予算200万円の威力は抜群で、各校区の取り組みはどれも予算を活用した規模・事業体・実施期間でした。


気になったのは、防災訓練や青色パトロールなど、校区で似通った取り組み事例発表が散見されたこと。


こちらについては、今回のように、青色パトロールカーシェアリングや、夜間防災訓練×校庭キャンプなどなど、掛け合わせでかなり特色が出てくると思います。


どの校区も「世代間交流」が行われていましてこれはとてもうらやましい。


防災にもしっかりと予算を割いて、各校区の防災備蓄倉庫設置や、発電機、投光機などを200万円の予算で揃えている点。
防災食料を購入している点などは、さすが!


小学校の敷地内に防災備蓄倉庫を建設できているというところも特筆すべき。
東大阪市ではどれも夢のようなことが、八尾市では実現できているのです。


地元企業から資金や物資調達ができている点。
ある校区では、防災備蓄倉庫を地元企業の寄付で建てていました。


福祉委員会との連動、若しくは分離連携型などは、校区ごとの特色だと思います。
旧村エリアと入り人エリアの違いもなかなか。





 ❏ 東大阪市の先の姿        

八尾市に視察にいくたびに、東大阪市の10年、20年先の姿を目の当たりにします。


その際に思うのは、ウサギとカメでして、東大阪市が遅れているから悪いのではなく、東大阪市にだって良い取り組みはたくさんあります。


八尾市が先行して様々な取り組みを実践していっていますので、東大阪市はその結果を見て良い取り組み事例を導入していくことができるのです。


目指すゴールは「住みやすいまち、住み続けたいまち」であるのは共通ですから、そこに向けてできることをやっていくしかないと思います。


ただ、東大阪市でもこれができたらなぁ・・・、東大阪市では100年かかるかな・・・、とちらっと思うところも。


今の東大阪市でできそうな内容を拾い上げていって、各区に持ち帰り紹介していきつつ。


八尾スタイルを真似て、東大阪STYLEを確立し、東大阪市オリジナルの取り組み事例を生み出したいものです。
それを八尾市が見て、導入したりしていけば、より切磋琢磨して上っていけると思います。


そういう意味では東大阪市は恵まれていまして、八尾市や大東市、生駒市や大阪市といった、先を行ってくれている自治体が近くにあります。
近接都市連携は私の政治課題でもあります。


遠くの都市を視察に行く議員が多いですが、私はむしろ近接都市に視察に行って、導入事例を研究して切磋琢磨しあえるようにしていかなければ、と考えています。


校区別まちづくり協議会→200万予算


この流れは是非とも東大阪市でも実現したいところです。


今後も、八尾市の取り組み事例研究をガッツリと学ばせていただいて、Win-Winで行ければなぁ、と思いました。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[4回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]