忍者ブログ
[1581] [1579] [1578] [1577] [1576] [1575] [1574] [1573] [1572] [1571] [1570]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ いよいよ明日        




明日は瓢箪山商店街にて、赤い羽根共同募金パレード。





我らがひょうたん山夢街道まつりも、プレイベントとしてパレード参加します。


私は楠木正行公に扮します!


甲冑はかなりシンプルに仕上げました。


手抜きとも言いますが(汗)


私としては、子供達でも簡単に作ることができるダンボール甲冑を目指して、あんまり複雑にせずに、シンプルな構造のままで行こうと思っています。


刀については、ウチの楠木正行公銅像を見るに、大刀と小刀を持っていたようなので、100均のおもちゃの刀を加工してみました。





大刀は100均のおもちゃの刀を2つくっつけて作成。


鞘の部分だけをボンドで接着し、刀身は短いままなので、抜くことはできません(笑)


じっくり見たら接合部分が適当なんでアレですが、鎧で隠れるという設計になっています。


小刀は100均のおもちゃの刀をそのまま加工。


黒のペイントスプレーで塗装しました。


総額は432円。




大刀の鍔は菊水を。



小刀の鍔は瓢箪を。


どれもネットから画像を引いてきて、カラー印刷→ダンボールの鍔に貼り付け加工→完成!というシンプルな作りです。


いかにして低コストでできるか?も大事です。


要は、「子供達でもできる」「それなりに見えたらそれでいい」という設計思想なのです。


できればひょうたん山夢街道まつり本番パレードは、子供達がメインで手作りのダンボール甲冑行列をしてもらえるような方向を考えています。


予算総額はダンボール甲冑や小物など材料代も考慮して、2,000円以内が理想型ですね。


夏休みなどでダンボール甲冑づくり→秋口予定の本番パレードというのがいいと思ってます。


時代行列や歴史行列的に、本格的にやるのもいいとは思うのですが、それだとまとまった予算が必要になり、協賛金だけではとてもではないけれど厳しいです。


ましてや東大阪市の場合は、市議会がまちづくり意見交換会へのまちのカタチを思いにする予算1000万を飛ばしていますので、尚更資金的に厳しい。


如何に低価格でダンボール甲冑を作成するかのノウハウも詰め込んだ、今回のプレイベント。


統計やデータをきちんととっておいて、今後に活かすということもやっていきたいと思います。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]