忍者ブログ
[1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1375] [1374] [1373] [1372] [1371]

 ❏ 四条やまなみリージョンセンターにて        

今日は夕方から、四条やまなみリージョンセンターにて、まちづくり意見交換会NEXT、企業交流会に向けての会議に出席してきました。









先日のプレゼンを受けて、皆様の絶大なご支持を賜り、8月29日の企業交流会へと進んだ地域資源プロジェクト。


今日はより具体的に、企業交流会に向けての打ち合わせが行われました。
以下、議事録。


まちづくり意見交換会NEXT会議

各地域のまちづくり意見交換会の結果について。

8月29日企業交流会プレゼンに向けての掘り下げ検討会。
→企業協賛金を得られる内容に

どのような企業が多かったか?
業種は?→サービス業、製造業など多種であった。旧布施市エリアの企業が多かった。

企業知名度向上。
CSR促進。
→パレードに企業名を?

商店街への折衝。
地元企業への周知を徹底する。

チラシ作成?市政だよりに載るのか載らないか?
地元の団体への結果報告。

企業が先か地域が先かの順序が大事。
自治連合会、子ども会、各地域の団体へ。

プレゼン内容検討会

固有名詞として人物名を入れる。
商店街の賑わいを、活気づいている、という部分をアピール。

大阪で一番古い街道

開催日程についても考えていく。

イベント内容について。

市内他地域への連携

盆までにパワポ作成。

ダンボール甲冑試作



根本的議論として、今年の3月議会で東大阪市議会がまちづくりの想いをカタチにする予算1000万円を飛ばした件を議論しても仕方ないので、行政サイド以外からの資金調達を模索しなければならないこと。


それを逆手に取ると、自由意志で企業からの協賛を募ることができること。


を前提として進めていきたいと思います。


今更東大阪市議会の体たらくを嘆いても仕方ありません。来年秋に市民の審判が下りますので、粛々と今はできることをできるだけやっていくしかありません。


「その話は置いといて」、企業交流会に向けてプレゼンを少し弄ります。


企業サイドとしては「決裁印を貰えるレベルの資料」がほしい、というのは事前調査済み。


企業トップが来ていればそうでもないですが、企業がおカネを動かそうとする場合は必ず決裁を仰がなければならず、そのためには上司を説得する資料が必要。


そこで、プレゼンの後に興味を持ってくれた企業に渡す用の資料づくりこそ、大事である。との私の考えを伝えさせていただきました。


また、自治連合会や子ども会、商店街など地元団体への報告。


市政だよりに載るか載らないかは結構重要でして、載らない場合はこちらで報告資料を作成して配布しなければならないこと。そうでなければ、足の引っぱりが発生すること。


このあたりの根回し的部分を詰めておきました。


もちろん、プレゼン資料作成は今回も私におまかせいただけるということだったので、お盆に突入する前までに、ガッツリと企業向けにアレンジしたプレゼンを作成したいと思います。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]