忍者ブログ
[417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 □ 東大阪まちづくり未来塾     

東大阪まちづくり未来塾の開講式が大阪商業大学の蒼天で行われました。


内閣府の「新しい公共」の概念にもとづいて、予算額87.5億円(平成22年度)を投入し、地域活性化に向けてコミュニティ強化(以下、省略)

拍手[2回]


+ + + + + + + + + +

あいさつされる、初谷勇委員長



野田市長の代理で、立花副市長



田口市議会議長


セレモニーの中でもありましたが、基本的には東大阪自治協議会ということで、自治会系列です。





 □ 東京都立川市大山自治会長 佐藤良子氏講演     


講演される佐藤氏


 ・ 改革の最初は、自治会の会計監査に就任した時
   ∟公金の不正利用を発見、不正を正す方向へ
   ∟不正金を戻さなければ監査印は押せない
   ∟結果、住民投票による自治会役員改革が始まった


 ・ 加入率100%の自治会
   ∟自治会加入によるメリット部分を向上させた(価値の創出)
 ・ 20代~80代と幅広い年齢層の役員
 ・ 市能工商
 ・ 工夫による独自の自治取り組み


 ・ 困難
   ∟数々の足の引っ張り
   ∟大人のいじめ、嫌がらせを受けるも強い信念で改革断行
   ∟毎日いやがらせを受ける(自宅ポストや自転車へのイタズラ)
   ∟仲間を集め、立ち向かって行って、改革続行


 ・ 根気よく改革を続けた結果、民度の向上に成功
   ∟住民から市民への過程

 ・ 名ばかりボランティアではない、実働ボランティア
   ∟総数400名を超えるボランティアチーム
   ∟毎年更新

 ・ ママさんサポートセンター
 ・ あいあいパトロール隊


多くの取り組み事例をお聴きしました。
最大のPointとして抑えておきたいのは、「監査によって不正を明るみに出し、改革に着手した」点だと思います。
自治会の通帳・定期には数千万円単位でおカネがプールされている場合が多く、そのおカネも基本的に自治会費と公的資金、寄付金のプール金です。
従って、おカネを塩漬けにしている自治会、不正にお金を使い倒している自治会のどちらかに区分されているワケですが、立川市の例では、有効にお金を活用している事案でありました。


包括外部監査の重要性を声高らかに主張する私としても、監査が改革のスタートであったとのことはとても心強く感じましたね。


取り組みについても、滋賀県の三方よしの取り組み事例を彷彿させられます。
地域コミュニティの活性化と言葉で言えども、実践しているところは恐ろしく少なく、全国でも数える程度。
従って、その有効事例をお聴きできたのは本当に良かったと実感します。


やはり何処の地方でも住民モラル問題に頭を抱えているのだなぁ、とか。
足の引っ張りあいは何処も同じか、とか。
それにもめげずに立ち向かいながら改革を断行する、そのエネルギーと原動力は、地域愛なのだろうな、と。
佐藤氏の地域愛がひしひしと伝わって参りました。


その在り方を学び、私自身も地域の為、国の為を実践していきたいと改めて強く考え、行動に移していきたいと思います。
まちづくり未来塾にて、少しでも「地域の為」を実践し、特に若者の自治参加を促していきたいですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]