忍者ブログ
[454] [453] [451] [449] [448] [447] [446] [445] [444] [443] [442]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 □ 未来政治塾     

滋賀県未来政治塾の第10回目の講義に出席してまいりました。
衆院選直前の日本未来の党代表就任や、その後の衆院選についてなど情報交換。
現場サイドでの情報交換は生きた情報が多く、大いに勉強になりました。

拍手[2回]


+ + + + + + + + + +

冒頭挨拶される嘉田塾長



12月2日の桑名市長選で当選された塾生の伊藤徳宇(なるたか)市長


今回のテーマは未来産業。
未来産業と言うと、次世代エネルギーとかハイテクとか、SF的なイメージを持ってましたが、そんなことはありませんでした。



講義される藻谷 浩介日本総合研究所調査部主席研究員



対談


 ・ データに裏付けられた、日本大丈夫の根拠
 ・ 貿易赤字は大半がアラブ諸国への高額なガス代
 ・ アジアでも貿易は儲かっている日本、対フランス・イタリアで苦戦

 ・ 何故日本人はものづくりが駄目だとか貿易が駄目だとかいうデータに裏付けられていない情報(デマ)を盲信するのか?→「空気の支配」

 ・ 雇用は確かに減ったが、定年退職者が多く出て、生産効率アップに拠る新規雇用が減ったから
 ・ 最大の原因は「人口減少」

 ・ デフレだろうがインフレだろうが実はそんなに関係しない


 ・ 「こうなるはずなのに、なぜならないのか?」を常に考えよ


 ・ 製造で削減された雇用をどこで確保するのか?→未来産業
 ・ 未来産業とは、省エネ産業。観光産業、内需産業を指す。何もハイテクとかロボットとか関係ない。

 ・ 統計をもっとしっかり読み込んで、「空気の支配」に右往左往しない芯のある政治家に




川口私見:データ主義者として実に心強い講演でした。すべてデータによる裏付けが無い発言は虚妄に過ぎず、今の日本の政治家はそういった虚妄に囚われ過ぎている。ものづくりが衰退したのではなく、定年退職×効率化で新規雇入れが減っただけのことである。従って、今後必要なのは、自産自消や地域環境といった「満足度を高める産業」であると考える。
SONYの盛田昭夫氏が「高くても質のいい製品、満足の高い製品を開発すれば、必ずお客さんはついてくる」とあったように、今一度「低価格・低品質・低信頼」から「高価格・高品質・高信頼」にシフトしなければならない。

日本人の年齢別個人資産内訳は



であり、20~30代は圧倒的にカネが無い。従って、これら世代には向かない。
ターゲットは、日本の資産の大半を占めている60歳~の世代である。
未来産業は、60歳~の世代に高い満足度を得てもらう観光産業、省エネ産業、内需産業という指摘は、至極当然である。






講義される鈴木 英敬三重県知事



対談


鈴木知事は政治家になった経緯や、政治家に必要なことを指南していただきました。
また、首長と国会議員の兼職について、フランスやドイツの例を交えて細かく講義されました。


川口私見:落選経験をお持ちであり、落選中は細かな辻立ち、戸別訪問を満遍なく、地域の組織に入り込む、などの指針を再度提示戴けまして、落選中で不安な私の活動内容を「そのままがんばれ」と後押しくださったように感じました。
まだまだこれから。最後まで1つでも2つでも学ばせて戴いて、次に繋げていきたいと考えます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]