忍者ブログ
[276] [275] [274] [273] [272] [269] [268] [267] [266] [265] [264]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 □ 未来政治塾 合格     

表題の通り、未来政治塾の塾生公募に応募させていただきまして、無事に通塾合格をいただきました。


未来政治塾とは
「未来政治塾」は、さまざまな地域や職種、背景を持つ人たちが政治や行政を学び、選挙の仕組みを知ることで、政治の世界への新規参入を促進する政治塾です。


ソース:http://www.mirai-seiji.jp/


応募もインターネットでメールフォームからという合理性。
応募論文についてもメールフォーム入力と、極めてコストを掛けない塾生募集をされておられ、女性を中心に若者を積極的に募集されておられた点が一致しました。
合格通知もメールにていただきまして、公募締め切りが16日の合否結果が23日と一週間。


川口泰弘様

未来政治塾 準備室の・・・と申します。
この度は、未来政治塾への受講申込をいただき、誠にありがとうございます。
報道等で御存知の方も多いかと思いますが、16日(金)の時点で予想を超える735名の申し込みをいただきました。そのため、入塾審査に時間を要し、ご連絡が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

川口泰弘様の【通学受講・合格】が決定しましたので、お知らせさせていただきます。

通学受講には、定員の4倍以上となります443人の方からお申し込みをいただきました。
嘉田由紀子塾長以下、役員全員がお一人お一人の志望理由に目を通し、可否の判断をさせていただいておりますが、本当にみなさまの意欲の高さに感激しております。

通学受講については、当初100名の予定でしたが、開場等を見直し200名に拡大しました。

◎託児サービスについて
多くの方から要望をいただいておりました託児サービスについては、実現に向けて保育サービスの業者と相談をしております。全ての会場での実現は難しいかもしれませんが、なるべく多くの回でご利用いただけるよう取り組んでおりますので、ご期待ください。



443名の内、200名に入れたことはとてもありがたく思います。
勉強できる場を与えていただいたことに感謝いたします。
地域の為、国の為に、若者が今何をしなければならないのか?何をしていかなければならないのか?を常に考え、学ばせていただきたいと思います。
同時に、地方行政の在り方、特に地方議会の潤滑な運営と、利権を排除した政治への転換の為のノウハウ等についても研鑽を高めてまいりたいと思います。





 □ 結願     


けちがん ―ぐわん 0 【▽結願】

(1)〔仏〕 日数を定めて仏に願をかけたり、修法(ずほう)をしたりするときの、最終の日。また、その日の作法。


ソース:http://www.weblio.jp/content/%E7%B5%90%E9%A1%98


今年の春彼岸も無事に結願を迎えることができました。
が、今日は春の嵐と言っても過言ではない程の暴風雨。
28年間、お彼岸観てきて結願でこんな天候は初めてです。今年も何やら異常気象の予感を感じさせられます。


さて、お彼岸の由来は

 彼岸とは、向こう岸を意味する言葉です。
この世から川向こうの悟りの世界へ、渡るために教えを守り、行いをつつしむ期間とされていたものが、
春分の日と秋分の日と結びついて墓参りなどをする年中行事となりました。
法律でも「先祖を敬(うやま)い、亡き人をしのぶ日」と定められており
お祝い事は避けるべきだとも言われています。
お彼岸は、季節の区切りとしていて「暑さ寒さも彼岸まで」といわれているように、
春分・秋分の日が、太陽が真東から上がって真西に沈むことから、
西方極楽浄土の信仰と結びついた日本独自の仏教行事です。


ソース:http://kaimyo.net/higan/


とありますように、此の岸(現世・うつし世)から彼の岸(幻世・カクリヨ)へ渡るための行事です。日本独自ですね。
浄土信仰の強い関西圏では特に彼岸行事はたくさんあります。


施餓鬼供養もその1つでして、


目連の施餓鬼は「盂蘭盆経」によるといわれる。この経典によると、釈迦仏の十大弟子で神通第一と称される目連尊者が、神通力により亡き母の行方を探すと、餓鬼道に落ち、肉は痩せ衰え骨ばかりで地獄のような苦しみを得ていた。

目連は神通力で母を供養しようとしたが食べ物はおろか、水も燃えてしまい飲食できない。目連尊者は釈迦に何とか母を救う手だてがないかたずねた。

すると釈迦は『お前の母の罪はとても重い。生前は人に施さず自分勝手だったので餓鬼道に落ちた』として、『多くの僧が九十日間の雨季の修行を終える七月十五日に、ご馳走を用意して経を読誦し、心から供養しなさい。』と言った。

目連が早速その通りにすると、目連の母親は餓鬼の苦しみから救われた。これが盂蘭盆の起源とされる(ただしこの経典は後世、中国において創作された偽経であるという説が有力である)。


ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%BD%E9%A4%93%E9%AC%BC


と、全てのものを救うことを考えなさいと言うお釈迦様の教えから来ています。
まぁ、仏典の原典を読んでいると、この施餓鬼供養の解釈は後世に創作された可能性が極めて高いのではありますが、言わんとしている所は間違っていないと思います。


自利利他とはなんとも難しいことですが、自分の私欲の為にする行い(私益)では救いは無く、自分も他人にも利益となる行い(共益・公益)にこそ救いはあるという解釈ができますね。
今の地方議会を観ていると、救いはあるのでしょうか?





 □ がれき処理     

お彼岸中も時間をみてタウンミーティング。
がれき処理について議論する機会がありました。


私個人としては、全国的に協力して、絆という言葉を本当の意味にするためにもがれき処理は分担してやるべしと思います。
しかし、現実をみれば、がれき処理が可能な焼却施設を有する自治体が少なく、東大阪においても高火力で処理できる設備がありません。
ただ燃やせばいいだけでなく、染み込んだ塩分を処理できる設備、1年経過しても残る水分を全て燃やし尽くすことのできる高火力設備、なによりも放射能の問題が残されています。


全国分担をするべきか、東北に集中処理施設を建設して現地で処理するか。
様々な議論がなされていますが、被災地に復興支援ボランティアに行った身としては、今もあの時のまま残されているがれきについては早くなんとかしたいという思いがあります。


がれき処理に関するニュース一覧





 □ 名前を売る泉佐野市     

財政破綻を目前にした大阪府の泉佐野市が名前を売りと出た。財源確保のためだ。日本で地方自治体の名前が必要により変更されたケースはあるが、名前を金で売るケースは今回が初めてだ。

大阪市と和歌山市中間に位置する泉佐野市の人口は10万人。関西国際空港がある同市は1994年の関西空港開港後に大規模開発事業を積極的に推進してきた。だが、景気低迷で税収が増えず、むしろ財政は大きく悪化した。耐えきれず市側は「泉佐野」という市の名前自体を売りに出した。多額の金を出した企業の名前や商品名を取って「パナソニック市」「ポカリスエット市」のようなものに変えるということだ。


ソース:http://japanese.joins.com/article/384/149384.html?servcode=A00§code=A00


私は命名権売却に関しては推進するべし、と考えています。
死にものぐるいでカネを獲得しにいく姿勢は今の行政には必要だからです。
もちろん、政治の結果責任として、悪政を招いた議員・元議員の責任は追求されるべきところですが、現状打破の為にはスポンサーのチカラに頼る他ありません。


資本主義社会においては、国内資本の会社に限るとかの条文は必要でしょう。
まぁ、iPhoneを出しているApple社が購入したとすれば、アップル市とかi cityとかになってスタイリッシュとかなりそうではありますが、市の名前を売却しなければならないほどに悪化した行財政を立て直す徹底的なコスト削減と合理化、効率化を図る市長とその市長を支援する議員集団が必要でしょう。
市長だけが頑張っても駄目ですし、議員が頑張っても駄目。
車輪の両方が回ってこそです。






 □ 東大阪市 ラグビーW杯誘致 花園整備 試算6億円     

「ラグビーの聖地」として有名な東大阪市の近鉄花園ラグビー場に、2019年に日本で初めて開催されるラグビーワールドカップ(W杯)を誘致しようと、同市が施設整備に向けて動き出した。12年度当初予算案に調査費300万円を盛り込み、試合会場に必要な設備について調べる。ただ、条件を満たすには6億円以上かかるとの試算もあり、施設を所有する近鉄グループや、誘致を最初に提案した府との連携が必至。いつ工事を始められるかは不透明だ。(浦野親典)

東大阪市は10年4月にラグビーワールドカップ誘致室を設置し、「ラグビーのまち」をアピールするイベントなどを開催。同室の本園康成次長は「施設とともに地元の盛り上がりも審査の対象と聞く。府や近鉄グループと協力して施設を整えるとともに、ラグビーへの関心を高め、誘致を実現したい」と話している。


ソース:http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20120320-OYT8T00859.htm


先日、東花園駅周辺、吉田、今米地域の皆さんとのタウンミーティングであったのですが、ラグビー場建設当時のイザコザが未だに根強く残っているのを実感する一面がありました。
若い世代はその経緯を知らないので、肯定的なのですが、当時を知っている世代からすれば未だにそのことが残っているのです。


東花園駅周辺の再開発、特に駅からラグビー場までの道の拡張は困難を極め、物理的距離も如何ともしがたいところがあります。
無論、ラグビーW杯誘致は地域活性化の為にも必要な政策ではあると思いますが、上記のように破綻寸前で市の名前を売却しようとしている自治体がある一方で、東大阪もどうなるか分からない状態で費用対効果を考えるともっと綿密なタウンミーティングが必要だと考えます。


周辺地域の皆様とのタウンミーティングが先ず第一。連携を密にしていき、利権排除のラグビーW杯誘致が実現できれば、それはかけがえのない資産となることでしょう。





 □ 削られる若者の公務員採用     

岡田克也副総理が2013年度の国家公務員の新規採用を大幅に削減するよう各府省に指示したことが、霞が関に波紋を広げている。

 消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革実現に向けて「身を切る」姿勢をアピールしたいのだろうが、手っ取り早く実績を挙げる手段を大幅な採用削減に求めるのは、あまりに安易ではないか。過度の人員削減が進めば国家の機能低下にもつながりかねないだけに、計画的かつ慎重な対応が必要だ。

 岡田氏が指示したのは、政権交代前の09年度比で平均7割の削減。実施すれば採用数は09年度の約8500人から約2500人に激減する。しかし総務省と各府省の事務レベル協議は難航しており、近く副大臣や政務官で折衝するという。


ソース:http://www.sakigake.jp/p/editorial/news.jsp?kc=20120323az


関西大学法学部の公務員輩出数はかなり多く、各自治体にも○○市関西大学会みたいな組織がある程です。
そんな公務員採用の枠が削減され、新卒の悲鳴が上がって来ました。


「川口さん、新卒枠削減は正直キツイです。公務員試験だって年々難関になっていますし、在学中からダブルスクールを組んでお金と時間を費やしています。なのに、採用枠削減では・・・なんとかならないのですか?」


と。


公務員試験は難易度が年々高くなっており、問題集を見せていただきましたがチョイと勉強して通るレベルでは到底ありません。
在学中に政治学科を通じて政治家とのコネや、現役のOB会(各市関大会)に顔を出してアピールしていくのも、盤外戦術として必要なのでは?と教えるのもどうかと思いますが、その君には先ず高得点を叩き出せる体制プラスαの重要性について述べさせていただきました。


一方では。


「川口さん、我々はバブル期の頃なんて何で公務員なんかやってるの(笑)と嘲笑されていましたよ。それが今や公務員が一番セコイだの、給料カットしろだの。時代が変わってバブル期に嘲笑していた人たちがそんなことを言う。勝手な話ですよ。」


私は、公務員の人件費に手をつける前に、議会運営費や、行政のコスト削減(オープンソース化・IT化促進)をもっと効率的に進めていくべきだと考えております。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
未来政治塾合格
未来政治塾合格おめでとうございます。通学受講ということですがどこまで通われれのでしょうか。
城 あい子 2012/03/23(Fri) 編集
こんばんは
合格おめでとうございます!私は残念ながら不合格、オンラインにまわされました。一年後に再応募です。
がんばって下さい。応援しています。
ケンジ URL 2012/04/04(Wed) 編集
ありがとうございます。
城さん、いつもありがとうございます!
通学受講ですが、月に数回、滋賀まで電車で通うことになっております。
スマートフォン教室の頻度が減ってしまいますが、何かスマートフォンで分からないことがありましたらお気軽にお尋ね下さい!


ケンジさん。
共に志を立てて頑張りましょう!
私も不合格になった経験をバネに今回の合格に結びつけました。まだまだチャンスはあります。一緒に頑張って行きましょう!
川口 泰弘 URL 2012/04/05(Thu) 編集
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]