忍者ブログ
[267] [266] [265] [264] [263] [261] [260] [259] [255] [254] [250]

 □ 久しぶりに     

JAグリーン大阪に勤めさせていただいていた頃は、毎年のように組合員さんの旅行の添乗を仰せつかっておりました。
その御蔭で、国内のあらゆるところを旅行させていただきました。
そして今日は久しぶりににJAグリーン大阪の旅行に。
添乗員としてではなく、お客さんとしての参加をさせていただきました。


8時20分の集合時間だったので、7時40分に家を出て歩いて集合場所の菊水自動車へ。
長い長い坂を下って、大体8時10分に到着したのですが、なんと私が最後。
忘れておりました。農協旅行=30分前にはバスの席が埋まっているという方程式を(笑)
見送りの職員さんも、お客扱いゼロ。逆にまだ仲間と思っていただいていて嬉しかったですね(笑)


地元の組合員さんに遅れた(?)ことをお詫びしながら挨拶しつつバスに乗って、一路京都へ。
最初の目的地は北野天満宮。
私も何度か縁日に足を運んだ記憶があるのですが、ものすごく遠かったということしか覚えていません。
あと、将棋盤を買ったとか、陶器の勉強をさせていただいたなーとか。目利きを教わったのも四天王寺と東寺と北野天満宮の骨董市でした。



北野天満宮。


梅はまだ五分咲きでしたが、東風吹かば匂いおこせよ梅の花主なしとて春な忘れそを思い出しました。
(春風が吹くようになったら香りをその風に乗せて送っておくれ
主人がいなくなったとしても春を忘れないでおくれ)



うし。


牛は天満宮において神使(祭神の使者)とされているが、その理由については「道真の出生年は丑年である」「亡くなったのが丑の月の丑の日である」「道真は牛に乗り大宰府へ下った」「牛が刺客から道真を守った」「道真の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた」など多くの伝承があり、どれが真実なのか、それとも全て伝承に過ぎないのかは今となっては良くわからないものの、それらの伝承にちなみ北野天満宮には神使とされる臥牛の像が多数置かれている。伝承のうち「牛が刺客から道真を守った」というのは和気清麻呂を祭神とする護王神社や和気神社の猪の伝承との関連性が強く認められる。

(ウィキペディアより)


ちゃんと牛さんにもご挨拶させていただきました。
北野天満宮で偶然玉川のバスのお客さんと合流。
私もまさか玉川のバスが今日だとは知らなかったのですが、あたたかく応援してくださった皆様にご挨拶をすることが出来ました。
「またがんばりや」の一言が身にしみます。


北野天満宮をあとにして、次はお昼ごはんを京都ウェスティン都ホテルでいただきました。



東野組合長の挨拶


コース料理に舌鼓を打ちながら、舞妓さんと芸者さんの芸をみせていただきました。



舞妓さんにデレてしまう


もう扇子の所作が凄い!
苦心して芸をモノにされておられる舞妓さんにツーショットをいただきまして思わずデレデレしてしまいます(笑)
お昼ごはんもより一層美味しくいただきながら、地元の組合員さんとお話。
大型スーパー万代の進出や、瓢箪山駅前の市場の跡地や、介護福祉施設などなど。
生の声を多数いただきました。


【東大阪】スーパーマーケットを運営する万代(東大阪市渋川町3-9-25)は、東大阪市下六万寺に新店舗の出店を計画している。
 店舗面積は1,251㎡。駐車場63台、駐輪場147台、荷さばき施設48㎡などを整備する。


ソース:http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/120305700003.html


東大阪市議会の状態のご意見もいただきまして、より一層精進せねばと気合が入りました。


東大阪市議会の平田正造議長(公明)は20日、昨年12月の定例議会を流会させたことなどの責任を取るとして、就任からわずか3カ月で議長を辞任する考えを明らかにした。

 同日開かれた各会派の代表者会議で表明。21日に招集される臨時議会で辞任が承認される見込み。

 平田氏は12月議会の本会議で採決の数え間違いをして議会が紛糾、そのまま流会となったが、その後も臨時議会が開かれず、議案の多くを野田義和市長が専決処分した。

 また、年4回の定例議会後に市内全世帯に配布している「議会だより」の発行を見送るなど流会の事実や経緯について市民に説明せず、反発が強まっていた。


ソース:http://sankei.jp.msn.com/region/news/120221/osk12022102080001-n1.htm


 大阪府東大阪市が2010年に発注した約35億円の下水道工事の入札で、野田義和
のだ・よしかず
市長が公告後に業者の選定基準の変更を指示し、担当職員に拒否されると、選定直前になって入札そのものを中止させていたことが7日、市関係者らへの取材で分かった。

 市の内規では、談合などの不正行為が予想される場合や災害が発生した場合は入札を中止できる。しかし、下水道工事では市財務部長が「手続きに中止するほどの瑕疵
かし
はなかった」と説明しており、市議会や業者は「市長の不当な介入だ」と批判している。

 野田市長は取材に「地域への貢献をもっと評価すべきだと考え、市として変更の判断をした。しかし混乱があり、手続きを進めるよりも、やめる方が市としての信用を保ち、高めることにつながると考えた。中止は妥当な判断だったと思っている」と話している。


ソース:http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201203070103.html


最後は渡月橋へ。





人力車が走り、京都!という雅な風情を楽しみました。
天候は晴れではありませんでしたが、雨ふりだった昨日よりはかなりマシ。
でも、少し肌寒かったですね。


職員として添乗として参加していた旅行も、お客さんとして参加してみるといろんな所に新しい気づきがありました。
一つ一つが勉強の積み重ねで、今日もたくさん学ばせていただきました。感謝!
JAグリーン大阪の役職員の皆様、お疲れ様でした。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
あなたは親の金で生きてるんですか?
NONAME 2012/03/11(Sun) 編集
無題
あなたは親の金で生きてるんですか?
NONAME 2012/03/24(Sat) 編集
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]