忍者ブログ
[367] [365] [364] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 □ アマゾン川・・・       

アマゾン川と聞かれれば、ポロロッカという世代です(笑)


高校生クイズ2012を観てましたが、今の高校生クイズってレベルめちゃくちゃ高いですね。ほとんど分からんでした。
ナナマルサンバツ読んでて、クイズ問題のコツとかそういうのまで研究したりとか、競技クイズのレベルの上昇には驚かされます。
誤答が圧倒的に少ないとか、太陽の表面温度とか求める問題的な計算問題とか昔は無かっただろ!とか。
列車乗ったはいいけれど実は敗者でした、みたいなバラエティ性皆無になって、運の要素が入り込むスキの無い、まさに実力勝負でした。ちょい寂しい。


開成、灘が並んでて、正に日本の頭脳が集結!みんな東大へGO!的な印象でしたが、彼らは明らかに少数派ですよね。


多数派の私が個人的に思うのは、記憶している知識量を競うのではなく、「正確な情報をツールを使って検索して引き出す」という能力の方が大事かなと。
鎌倉時代最後の元号は?という問がありましたが、Googleで調べたら一発ですわな。
検索ワードを絞り込むとこんな感じ


最近はウィキペディアがあるから、クイズレベルの知識だとウィキペディアで殆ど拾い上げることができますね。
例えば、高校生クイズと同じ問題を目の前にPC置いた小学生にやらせてみるとか。そういうのを私は求めたいんです。
どれだけ早く、正確な情報をツールを使って引き出せるか。の意図はそこにあります。


例えば、問題文が「鎌倉幕府最後の将軍が自刃したのは何年何月何日か?」とします。
予備知識で1333年に鎌倉時代が終わったと知っている場合は、検索回数が1回減ります。1333年検索でウィキペディアに飛び、「7月4日(正慶2年/元弘3年5月22日) 北条高時・金沢貞顕・長崎円喜ら北条一門、鎌倉東勝寺で自刃。鎌倉幕府滅亡。」の項目を拾い上げれば正解です。
予備知識無く検索ワード1回でやろうと思えば、鎌倉幕府最後の日で検索すれば、「時は元弘3年(正慶2年,1333)5月22日。鎌倉幕府最後の執権・北条高時は鎌倉東勝寺にて一族ともども自刃、「いい国作ろう」1192年に出来た鎌倉幕府が滅亡しました。 鎌倉幕府は源頼朝が創設したあと、頼朝直系の血は早々に途絶えてしまい、 4代将軍以降 ...」という検索結果を一発で引き出せます。こっちの方が早いか。


ゴーギャンの作品についても、ゴーギャンで画像検索して該当作品を調べる方法があります。
もっと簡潔に行くとすれば、スマートフォンで問題画像を撮影し、Google画像検索で撮影したデータを検索すれば一発ですね。


一番困るのが、音楽ですが、鼻歌検索とか使う等のツールがあります。発想力勝負ってワケです。


もちろん、問題文をそのままGoogleに突っ込む簡単なお仕事ではありますが。メタサーチエンジンでしか拾い上げることのできない「情報」を如何にしてGoogleで拾い上げるか?とか、検索ワードを3つまでに絞って限定するとか。模範解答的な検索ワードだと1点追加とか。
技あり!みたいな検索だと追加ポイントとか。
ただ、コレをやると孔子の問題の場合は、解読するテクニックを全部すっ飛ばして処理出来てしまうので、思考力を失いますが。


京大の入試でネットを使って高得点を叩きだして、現代のカンニングとして問題になった事案がありました。
ある意味では極めてスマートな方法とも言えます。行為自体はもちろんイケナイことですので、キチンとしたネットリテラシーを教育に入れなければなりません。
知識詰め込みではなく、与えられた情報から回答を引き出すテクニック(迅速性)を鍛えるという面を強調しておきます。


パソコンの高度な知識が要求されると、専門性が高まってしまうのでアレですが、インターネットを使って迅速に正確な情報を引き出す能力が今後は求められると思います。
デジタルデバイド解消にもなりますし。


莫大な知識量を有することは本当に素晴らしいことです。が、それ以上に、迅速に正確な情報を引き出す能力に長けている事のほうが、今求められているんじゃないかなぁ・・とか思ったりしております。「正確な情報」ってのがミソでして、嘘を嘘と見抜けるryみたいな、ネットリテラシー的な部分込みですが。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]