忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オウム事件の斎藤容疑者の件で国民保険証が引っかかります。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


整骨院で名乗っていた偽名「吉川祥子」名義の健康保険証を、身分証明書としてレンタルビデオ店に提示し、会員登録していたことが新たにわかった。


「偽名健康保険証」入手簡単だった!斎藤明美勤務の鍼灸院手続き


偽名の保険証使用で立件も=通院で医療費負担免れか―大阪潜伏中に斎藤容疑者


と、まぁ色々ありますが偽造なのかどうかもメディアの報道はまちまちです。
ただ、こういった事案が発生している時点で行政は何らかの対応をせねばならないと想います。システムがあまりにもザル過ぎる。


農協時代、本人確認はこんなのでいいのかなぁ・・と想うことがありました。
マネーロンダリングを防ぐ意味合いでも、本人確認書類は顔写真付きの公的機関発行物で無ければならないと想いましやが、こういったケースは今後も十分に考えうる事が出来ます。


何よりも、真偽はどうであれ「東大阪に行けば偽名でも公的証明書が取得できる」と云う発想を安易に植えつけかねません。
こういった事案に対抗出来る行政のガイドラインが必要だと感じますね。

拍手[2回]

PR
[告知]

第五回スマートフォン教室の日時が決まりました。

2012年1月28日(土) 瓢箪山駅近く キューたんステーションにて
午前10時~12時頃までです。


JPEG資料 その1
JPEG資料 その2
JPEG資料 その3

PDF資料


第五回スマートフォン教室は「スマートフォンの基礎再確認」です。
参加予定の方はスマートフォン初心者ガイド(スマートフォンとは?)が必読になりますのでよろしくお願いします。
※スマートフォン初心者ガイドを読んでもなんとなく分からないなぁ・・・と想った方はスマートフォンは購入しないことをオススメします。
[/告知]


 ○  大阪市都島区長公募申し込み完了     
本日締切日当日ギリギリまでマッセOSAKAの資料を読み続け、出来るだけ役所アレンジした試みの論文を提出致しました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


区長公募は300名を超えるようで、どれだけ若手が挑むかに注目したいです。
先の美原区長公募では最年少28歳とありましたので、おそらく私が最年少応募でしょう。
89名の応募ですので実績の薄い若手にとっては厳しいですが、20代が何人居るか知りたい所です。


大阪市の市政運営については今日も様子見議論が市議会で続けられていましたが、ポイントは既得権廃止と教育基本条例ですね。
起立問題ですがコレは日本人として当たり前の行為を何故しないのか?と私は考えております。
教職の立場に在る者だとより厳格化する必要があると考えますね。





 ○ 美原区長公募では最年少      
上記ニュースの通り、推定最年少公募申し込みと成りましたがこういった公募事には20代も積極的に挑戦していって欲しいですね。
美原区長公募の場合、要点は交通網整備と防犯対策に絞って論述しましたが、軌道無き場合の都市計画と云うのは地方部の方式を踏襲するのが通例でした。
しかし、財源不足の中、美原の30億財源をそれに突っ込むのもどうかと想い、alternativeを提示しました。
この部分がどのようになるのかは不明ですし、どういった人材を求めているのかも不明ですのでなんとも云えません。
ただ、申し上げたいのは89名の申し込みの中で埋没してしまう論文にならぬように、3つの工夫は凝らしておきました。


20代、30代も遠慮なくドンドンチャレンジして行きましょう。





 ○ SonyEricsson Xperiaシリーズ2機投入     
ようやく周回遅れで関連メーカーもハイスペック仕様端末を日本市場に入れ始めました。
スペックで観れば、SamsungのGalaxyシリーズの2周遅れとなり、既にiPhoneかSamsung端末かの2択になりつつあるスマホ市場で日本関連メーカーの生き残りは「ガラパゴススマホ」しかないでしょう。


英国本社のスゥエーデン企業であるSonyEricssonのXperiaシリーズがデザインで追いつくのか?
それとも、駄目なのか?
注目したいところです。


私も1月末で2年経過しますので、そろそろGalaxy Noteを購入しようと意気込んだのですがここにきてまさかの値上げ。
3,000円近く値上げされてしまい、予想以上の出来の良さに気付いたガジェッター達が買っていっているのは明らか。
レポートを見ても素晴らしい出来栄えで、現在最高峰のスマートフォンとの評価。うーむ、時期を逃したか?とも想いますが、まぁIce Cream Sandwich(アイスクリームサンドイッチ:AndroidOS 4.0)にアップグレードされてから購入した方が確実かなとも想います。


日本ではKDDIから出る?と噂されてますがどうやらデマのようで、日本展開もスルーされてる現状を観るとおそらく出ないでしょうね。





 ○ 壁掃除     
余談ですが、都島区長公募申し込み書を簡易書留で送ったあと、ダイソーで「セスキ炭酸ソーダ」を買いました。
と云うのは、先日のタウンミーティングの時にママさんとの会話の中で「壁の汚れには重曹水かアルカリ電解水かセスキ炭酸ソーダがいいよ」と教えてもらったからです。
その後ネットで調べてみますと、


重曹水・・・手垢や油汚れ
アルカリ電解水・・・重曹水と同じでイオンの力で汚れを浮かせて剥離する
セスキ炭酸ソーダ・・・重曹水と同様


と成りましたが、どうもセスキ炭酸ソーダの方が汚れが落ちるっぽいのでダイソーへ。
ダイソーのお掃除コーナーに行きますと、セスキ炭酸ソーダ220g入りが100円で売ってました。水500mlに対して5gですのでたくさん使えますね。
同じコーナーに重曹水やアルカリ電解水もおいてあり、ダイソーのお掃除コーナーは凄い!と実感しますね。また色々訊いて買いたいです。


昼からセスキ炭酸ソーダ水を作って壁掃除開始。



確かに効きます。



以前、マジックリンやら色々使ってもオチなかった汚れがウソみたいに落ちていきます。
30年以上も前の合成板なんで凹凸部に若干の汚れは残ってしまいましたが、掃除前と比べると部屋が明るくなった気がします(笑)


こういった生活の話題もタウンミーティングで聴けるのがイイところですね。これからの掃除が捗りそうです。

拍手[3回]

大阪市区長公募の申し込み論文及び書類の作成がようやく完了しました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


前回の堺市美原区長公募に続いて2つめとなりますが、内容を大幅に変更したりマッセの資料読み込んだりして「役所用論文」に内容をアレンジしました。
どうでもいいですが、マッセOSAKAの取り組みはもっと活かされるべきだと想います。職員だけじゃなくてこういった公募前提の区長志願者への意見交換会とかあってもいいと想います。
主にマッセの研究概要と研究報告書に基づき、市役所職員にも通じる内容にした取り組みがどうなるかは少し期待したいところです。
大阪市でも中枢に近く若者も比較的に多い都島区に応募しました。


ただ、28歳という若輩で実績も不足している私をどのように評価されるかはわかりません。
ましてや市議会選挙落選を実績と取るのかワンナウトと取るのかは、今回の公募の意図を様子見と云うところです。
前回の堺市美原区長の時と内容をアレンジした結果、自分では良い感じに仕上がったと想うのですが、役所用アレンジがどう取られるのかも微妙ですね。


明日締切りですので、漏れが無いか点検をして提出したいと想います。
ココ数日これに掛かりっきりでしたので、新風会の活動がほとんど出来てません。そろそろ新風会の活動にも取り掛かりたいと想います。

拍手[2回]

市労組適正化へ新条例…橋下市長、2月議会提案意向


 大阪市の橋下徹市長は4日、市役所で年頭記者会見を行い、職員組合の活動を適正化するための2条例案を2月議会に提案する考えを明らかにした。これに先立ち、橋下市長は、市役所で中村義男・市労働組合連合会(市労連)執行委員長と面談し、庁舎内に入居する6組合の事務所の早期退去を要請し、年間2000万円以上の家賃減免措置についても廃止する意向を伝えた。

(2012年1月4日 読売新聞)


橋下市長が市労組問題に対して条例制定の動きを開始されました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。





ただし大阪市役所内には上のような掲示もあるようで、職員の政治活動を抑えこむのは至難の業であると云えるでしょう。
それを条例で真っ向から向かっていく姿勢は大いに支持されるべきだと私は考えます。


東大阪市でも、市役所4階の現状は目を覆いたくなります。
「東大阪市職員労働組合 577-8521 東大阪市荒本北50-4 市役所4F 06-4309-3400」
とあるように、毎日朝からチラシ撒きや拡声機での演説に勤しんでおられます。
市役所のHPでは「機械室」となってて隠されてますが。


東大阪市の場合は同和利権問題も絡んできますので複雑化していると云えば複雑化しているのですが、強いリーダーシップを持って改革に当たれば前に進んでいくと云うことを橋下市長は体現していると見ることができます。

拍手[2回]

あけましておめでとうございます。
昨年は多大なご支援をいただいたにも関わらず不甲斐ない結果に終わってしまい誠に申し訳ございませんでした。
再起に向けて全力を尽くしておりますので、どうか2012年も皆様の変わらぬご支援を賜りますようにお願い申し上げます。


一年の計は元旦にありと申しますように、2012年はまた白紙にして1からのスタートです。
大規模な組織力を構築する活動。
政治家としての研鑽を充実させる活動。
全国公募に積極的に応募し、勝ち取ること。


色々な課題が山積みですが、地域の為、国の為にできることを一つ一つ積み重ねていく所存です。


昨年の欧州通貨危機や円高続行、政治不安や増税ありきの議論などなど、大きな問題も残ったままです。
東大阪市においても、流会を続ける議会運営。年間9億円の予算を使って運営している市議会は選挙後も変わることはありませんでした。
若者にもっとこの現状を知ってもらい、今の政治を若者から変えていかねばならないということをどれだけ多くの同世代に伝えていけるかに掛かっていると想います。

拍手[1回]

今日で2011年が終わりますね。
2011年は私にとってもとても大きな意義を持たせてくれた年になりました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


9月の選挙戦に向けて3月末に農協を辞職し、地域政党を立ち上げて活動を開始。

街頭演説をスタートし、あたたかいお言葉やご指導を戴きました。

東日本大震災復興支援ボランティアに参加し、東松島市にてボランティア活動。
法令遵守を基本に動いていたものの、東大阪市における法令遵守の意味のなさを痛感させられました。
そして選挙戦では組織力のなさを見せつけられ、苦い経験をしました。


そんな2011年ですが、やはり東日本大震災が一番大きかったですね。













原子力発電所問題。復興支援問題。日本人の絆。
いろんなことに気付かされました。



10月にはAppleのスティーブ・ジョブズ氏が死去。
ITの先駆者の死に世界中が衝撃を受けました。

日本からは出てこない人物です。
出来れば日本からもジョブズのような人物が出てきて欲しいのですが。
ステイハングリー、ステイフーリッシュ。



11月には大阪秋の陣で維新の会勝利。
橋下市長&松井知事の双頭体制に入りました。
大阪都に向けて議論が加速していきますが、東大阪市が取り残されていきそうな気がします。
維新塾も公募が始まり次第応募したいと考えております。

その前に堺市美原区長公募の結果が出ると想います。
こういった活動を含めて、政治家として活躍出来るように励みたいと感じた大晦日です。

拍手[1回]

堺市の美原区にて区長公募がありましたので、1ヶ月かけて論文作成をし、応募させて戴きました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


美原区が抱えている問題点や、将来への課題等を分析調査し、特に美原区の方にお訊きしたところ「交通網整備」の急務を指摘されましたので重点的に述べさせて戴きました。
出来れば美原区でタウンミーティングを開催し、より多くの声をお聞きしたかったのですが、11月末の公募開始で12月28日締め切りだったので、行政の問題点・課題の重点になりました。


28歳の若輩と云うこともあってかなり苦しいとは想いますが、何にでも積極的に挑戦出来る立場ですので、同世代の志ある皆様への換気を促す意味も込めて論述しました。
相変わらず自身の論文を読むと学術的な面が多く、実地経験の乏しさに気付かされます。
実地経験を積み重ね、本当の意味での信頼を戴けるように精進せねば、と想い、また新しい論文作成に勤しみます。

拍手[3回]

最近は区長公募関係の論文作成や資料熟読。現地調査等で忙しくなっております。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


そんな中、
【速報】大阪維新の会が「維新塾」を結成、全国から公募
とありまして、以前から少しだけ聞いていたのですが来年早々に塾生募集が始まるようです。


この維新塾には必ず応募したいと考えております。
段取りを進めている所ですが、維新塾の応募を聴いた時に、40代の橋下代表がもう次の世代のことを考えているという一点に改めて感銘を受けました。
応募は25歳~となっているので、20代後半組で志ある若者たちと切磋琢磨しながら議論出来る場である維新塾。是非、合格したいものです。

拍手[3回]

関西大学の政治学研究部の忘年会がありました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


関西大学政治学研究部のOBも増えに増えて、30名を超えてきました。
OB会のメンバーも順調でして、地方公務員率が高くなってきております。
しかし、まだ政治家は誕生しておりません。
なんとか関大政治学研究部から政治家を誕生させたいと、4月の小川氏や9月の私も頑張ったのですが当選には至りませんでした。
関西圏で政治家を目指すなら、関大政治学研究部!となれるように頑張りたいものです。

拍手[2回]

今日はPLの健康診断の日。
10月の選挙戦以降すぐれ無かった体調の原因を調べてもらいました。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。



 ■  PLで人間ドック初体験       


人間ドックと云うものを初体験しましたが、エコーやバリウム検査がキツかったですね。
結果は良好。若々しい内蔵で問題なし。
尿酸値だけ云われましたので、野菜生活にシフトしつつ運動量を増やしていきたいです。



今は凄いですね。
支払いが一瞬で済んでしまうんですね。
病院と云えば長い待合室時間を経て一瞬で診察が終わって、また長い待合室を経てお会計なんですが、PLでは診察券を端末に入れたら金額表示されてお金をそこに入れたら支払い終了なんですよね。
この合理化は素晴らしいモノがあります。是非、東大阪市の病院にも入れていくべきだ!と。
ただ、そのことを考えながら帰りの車の中で政策立案をイメージしておりましたら、総合病院の治療費踏み倒し総額約17億円が浮かびまして。


治療費踏み倒し総額約17億円を考えると、あのPLの支払いシステムだと敢えて支払わずに帰ってしまうことが出来てしまいますよね。
まぁ今の病院の会計でもそういった事例は多々ありますが、全部機械化してしまうと支払いをせずに帰れてしまいやすいあのシステムは難しいのではないか?
となって、じゃあ病院に入ったところで磁気付きのタグを渡して、帰りに磁気付きタグを返さないと万引き防止機械みたいなのがピピピピピピと音が出るようにしたらどうか?とか。
やっぱり現実的じゃないねぇ・・・と。





  ■  鳩まめ倶楽部の編集会議      


夕方からは鳩まめ倶楽部さんの編集会議。
まちづくり支援課が行なっている、「スクラムは~と」について。
我らが鳩まめ倶楽部も団体登録されてます
このスクラムは~とでもどんどん発信していく為に、いろいろと意見を今後出し合っていく予定となりました。
こういったまちづくり支援課の活動に積極的に関わることで、地域のことをしっかりと学んでいきたいと考えております。





  ■  ガジェット的なこと      


スマートフォン関連の情報を集めていて気になったニュース。
先ずは、弘兼さんら7人が自炊代行業者を提訴
原告側は「業者が大規模にユーザーの発注を募ってスキャンを行う事業は、著作権法上の複製権の侵害に当たる」と主張。「電子書籍市場の形成を大きく阻害しかねない」と訴えている。
というニュース。


日本では電子書籍は既得権益の絡みやら何やらで国内企業は独自規格を乱立させ、市場混乱をしてあーだこーだやっているのですが、Amazonに全部かっさらわれて行くことが決定しております
利益はAmazonに全部持っていかれてしまうことが決定しているにも関わらず、粘っている国内の電子書籍を見限って、個人で本を裁断しスキャナーで読み取って電子書籍を自分で作る作業、略して自炊が行われているのも突き詰めればそこにあります。
そして、高価な裁断機やスキャナーを買うより、本を郵送で送ったら電子化してデータで返送してくれるという、自炊代行業者が出てきました。


これが著作権法的にはグレーゾーンに当たる為の提訴となった訳ですが、そもそも論としてアメリカの「デジタルミレニアム著作権法」のようなデジタル対応した著作権法が日本には無いことが根本の問題だと私は考えております。


電子書籍に関してもそうですし、動画サイトや着うたサイトなどなど。
今や誰もが気軽にそれと知らずに著作権違反のデジタル物を入手出来るようになってしまいました。
日本の現行著作権法ではそういったデジタルモノに関しては明記が無く、アメリカのデジタルミレニアム著作権法のような法律も無いので、一つ一つに条文明記しなければならないのです。
コモン・センス(常識)で動く国家と、条文で動く国家との違いを見ることが出来るのです。


同様のニュースでは、無罪確定でWinny作者の金子氏がコメント「インターネットの問題解決に尽くしたい」の様に、ウイニーの作者が最高裁判断で無罪となったケースがあります。
悪名高きウイニーですが、その技術であるP2Pは正しく使えば劇的に便利なツールです。
将来は電話等もP2Pで一般化されるでしょうし、クラウドコンピューティング技術には欠かせないものです。
金子氏の逮捕によって、日本の技術開発は10年遅れてしまい、海外のP2P技術との差は歴然となってしまいました。


デジタルミレニアム著作権法のような、コモン・センスを軸とした新しい著作権法の概念を生み出して、ある程度の許容とある程度の制限を付加することで健全なインターネット環境を保つことが日本のIT政治に求められると想います。
ただ、哀しいのはこういった次世代を見据えた政策議論をしても全く票に繋がらないということでして。
選挙に勝ってからこういうことは述べるべきなんでしょうなぁ・・・

拍手[2回]

プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]