忍者ブログ
[182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白い巨塔 (テレビドラマ 2003年)を観ました。
政治について色々考えさせられましたね。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


財前五郎が教授選挙に挑む下りで、財前又一(財前五郎の義理の父)のセリフが身にしみます。
東大阪市市議会議員選挙は、白い巨塔で言えば財前五郎や財前又一のような選挙戦をせねばなりませんでした。
里見のような、綺麗事で固めた選挙戦ではイカンかったのです。
ただ、里見のような人物を評価してくれた、大河内教授が居たように、私も大河内教授のような人物に認めてもらえるような活動をせねばならんなぁ・・とふと、ドラマを観ていて思いました。


実際の政治の世界では、財前又一岩田医師会長のような人物が後援会長や世話人で動いています。
勝つためには、そうでなければならないのですね。
客観的に観て、新しい発見もありました。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]