忍者ブログ
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「私は日本が好きだ」と声を大にして演説すれば「お前は右翼か!」という声が返って来る。
そんなに日本は駄目な国なのか?と感じる時がありますね。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


今日、日本人であることについてある方とお話する機会がありました。
私は日本と言う国が好きですし、日本人として生まれ、日本に育った事を誇りに思っております。
特に、15歳の時にカナダとオーストラリアに留学したときに強く感じました。
このように、ずーーーっと日本に居続けると日本人の悪いところや駄目なところばかりが目についてしまうのだなぁ、と思います。時々は外国から日本を眺めることも必要だと。


「家紋」についてもお話しします。
最近は家紋をあまり表に出さないように見受けられます。
昔では「紋付羽織袴」というのは標準装備でしたし、自分の家の家紋はお墓に一つ一つ刻んであるように常に意識するものでありました。
当家では、「菊水」の家紋です。
これは、南北朝時代の武将、楠木正成・正行の家紋です。



菊水


この家紋を観る度に、菊を冠した家紋を誇りに感じます。
こういった家紋を身近に感じることが薄くなっていった様に、今の日本では様式美と言うものが薄れているように思えます。
茶道・剣道・弓道などなど、道の付くものはその所作の全てに意味があるように、合理化だけでははかれない日本の奥深き文化を大事にしていかねばなりません。
何でも西洋のものが優れている訳ではなく、日本の持つ様式美についてもっと前面に出して行ってもいいと思うのです。


こういった、日本人であることを誇りに思える社会を取り戻すのも、政治の大事な仕事だと感じますね。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]