忍者ブログ
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [371] [370] [369]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 □ もう10月ですね     

2012年もQ4に入って、1年のなんとまぁ短いことかと実感しております。
(Q1=1~3月、Q2=4~6月、Q3=7~9月、Q4=10~12月。年度だと一個ずれる)
肌寒くなってきましたし、短い秋を経て冬になっていきますね。
丁度去年の今日が選挙戦最終日でした。瓢箪山駅前で最後の演説をさせて戴いたことは昨日のように思い出します。

拍手[2回]


+ + + + + + + + + +
 □ 増税の10月     




今日からガソリンがリッターあたり0.25円の増税となりました。
おかしなことで、環境税・暫定税率・消費税と、ガソリンには3重に課税されることになります。
ガソリン値下げ隊という言葉も虚しく、今日コーナンに行く道では横小路の激安ガソリンスタンドでリッター140円に突入してました。その先ではリッター143円でした。


内、税金が50~60円という計算でして、正味のリッターは80円~90円の筈なんですよね。
若者のクルマ離れとは言いますが、年間維持費だけでも、重量税・任意保険料・自賠責保険・車検代・メンテナンス代・ガソリン代などなどを考慮すると、そうやすやすとクルマを持つには至りにくいです。
農協時代に自動車共済を推進してましたが、加入と同時に来年継続更新用の定期積金と車検の定期積金をしてもらってました(農協の自動車共済支払いに月払いを認めなかったため年払の段取りをしておかないといけない)


増税せねばならない状況であることはもちろんですし、そうしなければならないのも理解できないワケではありませんが、負担増の説明をもっとキッチリできんもんかね。と思うところはあります。
負担が増えるのであれば、何故そうなったのかの経緯や何故負担が増えるようになったのかについて、東大話法抜きで説明して欲しいところ。


どうにも説明を求めると東大話法で巧いことすり抜けてくるもんだから、メディアのわかりやすいようでわかりにくい説明で納得しがちです。
今の政治家に必要なのは建前は建前でいいけど、分かりやすく国民に説明するチカラも求められると考えます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]