忍者ブログ
[1059] [1058] [1057] [1056] [1055] [1054] [1053] [1052] [1051] [1050] [1049]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ さくら福祉会さんが例会訪問      


今日の東大阪河内ライオンズクラブ例会には、衣類回収のさくら福祉会 西村兼一理事長が例会訪問されました。





持ってきていただいた資料を説明いただきました。


従来のライオンズクラブのアクティビティから、これからは地域連携型の連携協働アクティビティへと更なる進化を遂げていかなければなりません。
その一環として、今年度からは献血奉仕活動も地元自治会さんにポスター掲示依頼をしていくなど、人脈と地域資源をフル活用していく方向にシフトしています。


アクティビティについては、潤沢な資金力があれば時計塔なんかを建てたりするのですが、今の時代は資金力が厳しい。
そこで、各メンバーの家庭にある眠ったまま着ていない衣類などを持ち寄ってみてはどうだろうか?お金もかからないし、喜んでもらえるし、今までにないつながりが作っていけるんじゃないだろうか?という試みです。



丁寧な説明ありがとうございました!


衣類回収は上記資料の通りのメリットが。


同時にわたしは付加価値付随の法則で、


・断捨離
・シンプルライフ


を付け加えたい。
こんまりやカレンや断捨離などの、タンス収納の5割は空けておく的な。
今丁度流行期ですし、タンスの中身を減らすことは減災にもつながる。
大規模な地震発生時に、ギチギチパンパンなタンスだと凶器になりかねません。
中身を軽くしておいて、天井固定など耐震化しておけば、倒れるリスクはグンと減らせるのではないか?


開いたスペースに非常袋や防災用品を入れておくことはできないだろうか?


おお、断捨離と防災減災が結びつくぞ!的な付加価値付随の法則です。



今回は軽トラック1杯分の衣類を回収してもらいました


さくら福祉会さんに衣類回収戴いた際に、ライオンズクラブ国際本部にアクティビティ実績として認めてもらう(公信力を付託する)意味で、回収量から、どれくらいの税金無駄使いを省けたか?や、CO2輩出を削減できたか?どれくらいの利用者の助けになったのか?などの、効果を認定証みたいな感じにして交付すると、更に良いと思ってます。


手間はかかりますが、認定証に記載しておくことでライオンズクラブ全体でも衣類回収が広まっていく流れを作りやすくなります。
こちらも新しいアクティビティの価値を生み出すことができます。
ガバナーには打診したいところです。




従来のアクティビティである献血奉仕活動も


献血奉仕活動も手を抜くこと無く、地域連携型献血奉仕活動を更に加速!
3月6日の加納工業団地エリア、小松製作所様、東大阪市CSR企業フジ矢様での献血奉仕活動ポスターも大量入荷で御座います。
事前周知で当日結果の8割が決まる。
事前活動を今からコツコツとやっていきます。



更に今日は女性会員2名の入会式も。


会員増強も更に加速していきます!


半期折り返しで、ますますアクティビティも会員増強も弾みをつけていきたいところですね!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家志望へ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]