忍者ブログ
[664] [663] [662] [661] [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 □ スマートフォン維持費は幾らまで削れるか?     


私の環境は、


 ・ docomo Galaxy Note SC-05D(初代) 25,000円で白ロム購入
 ・ IIJmio 月額945円
 ・ 電話番号 Fusion IP(漸く正式化) 月額0円
 ・ メール G-メールに統合 月額0円



でして、機種代を考慮すると2年で月額約2,000円かかっている計算になります。
尚、本体についてはXperia Togariに換えたい今日このごろです。
Galaxy Note3が6インチ超えてきたらそれにするのにっ!!5.9インチとか夢が狭ばりまくりです(-_-;)

拍手[3回]


+ + + + + + + + + +




最近、IIJmioの回線速度の爆速化が止まりませんで、とうとう4270kまで到達しました。そろそろ5000kを目前に控えております。
結果、外でも快適なネット環境でして、契約内容では200kの筈ですが、21倍以上の速度。ドラゴンボールの悟空の界王拳20倍もびっくりな回線速度の爆速っぷりに笑顔がこぼれますね。



ところが、世間では月額維持費945円でスマートフォンを運用しているとそれでも高い!という狭い世間がございます。








月額完全0円の、本体代金0円でのスマートフォン運用も実現できています。もちろんパケホーダイ契約ですので、ネット環境も大丈夫。
カラクリはMNPです。
auやSoftBankの契約をdocomoに換える際に、店舗特典や、不人気機種投げ売り特典や、キャッシュバックキャンペーンをフルに活用すると、パケホーダイついてゼロ円運用どころかキャッシュバックキャンペーン分の儲けが出るという仕組みです。
通常のドコモショップでは100%考えにくい契約ですので、家電量販店系列のキャンペーン多用契約だと思い
ます。



つくづく新規顧客優遇っぷりにため息がでますねぇ。
こちとらdocomo歴10年以上じゃい!もっと優遇しておくれよ!と言ったところで、手数料5,250円を無料にしますよとかいう雀の涙程度のメリットしかありません。機種代金はモロ被りですし、月額維持費用は7,000円を超えてきます。世知辛い世の中です(-_-;)



しかもウチの環境でこれをやると、auやSoftBankだとまったく持って回線がつながらないという凶悪仕様に化けますので、仕方なしにdocomoに10数年契約し続けている状態です。



スマートフォン維持費用は極限まで絞ると0円で運用することができる。
という結論ですが、カラクリと縛りを考えると気軽に使えることから、私は今のスタイルで行き続けたいと思ってます。
時々羨ましくなりますが、いかんせんauとSoftBankの回線の貧弱っぷりには辟易させられて来たので。



なので、極限までスマートフォンの維持費を節約すれば幾らになるのか?の問いには、オール0円と回答したくなるのではありますが、なにぶん狭い世間過ぎますので、通常通りの回答テンプレート「月額7,000円くらいですかね」と答えさせて戴いております。



にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]