忍者ブログ
[760] [759] [758] [757] [756] [755] [754] [753] [752] [751] [750]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ❏ 案ずるより産むが易し     



ふすまを撤去


❏参考:[シンプルライフ 断捨離] 押入れ大掃除!


押入れのふすま。
つけたままにしておくべきか、外してしまうべきか。
2時間ほどの長考の後に、出した結論は「取り外す」でした。



拍手[3回]


+ + + + + + + + + +



 ❏ 開け閉めが結構手間     


とりあえずゴチャゴチャ考えてても仕方ないので、取り外して1ヶ月様子をみよう。
これが大長考の末の結論でした。


今のところ、かなり便利になった感がします。
トレードオフとして見た目があんまりよろしくない。
ここいらをどのようにするのかが今後のキーになりそうです。


開け閉めが必要なくなったので、モノが見えるようになった。(見える化)
そのため、在庫管理や現状把握が一目で済むようになりました。
いままでは片方開けて確認(しかも薄暗い)
その後もう片方を開けて確認と、手間がかかってました。


押入れのふすまを取り外すだけでこの手間が消え去りました。
これは結構でかい。時間的にも労力的にも。


次にふすまの真ん中部分に引き出しを持ってこれなかったのが、取り払うことでプラスチックケースのレイアウトが自由になりました。


この結果、プラスチックケースの配置を変更して、使用頻度の高いケースを優先的に近い位置に配置することができました。





 ❏ 考慮されるデメリット     


いいことばかりではありません。
やっぱり見える化したことによって、視覚的に微妙になったのは事実です。


埃が溜まりやすくなったのも同様です。
こまめに掃除機や回転モップで清掃する必要が増えました。
ふすまがないのでさっさとできるとは思いますが。


湿気については、開け放った場合と閉めきっている場合の比較ができていないので、注意深く見守りたいです。


また、カーテンレールを取り付けてカーテンをかける案も長考中にありましたが、わざわざカネをかけて埃が出る布モノを増やす気か!?となりまして。


視覚的に耐えることができるかどうかが、押入れのふすまの無い生活の継続にかかってくると思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]