忍者ブログ
[167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157]
選挙も終わって、9月に出来なかった第三回スマートフォン教室を10月末に行いたいと考えております。
どうも皆さんこんばんわ。川口やすひろです。


スマートフォン業界も、au by KDDIからiPhone4S発売を皮切りに賑やかになって来ました。
今後はますますスマートフォン購入者が増えていき、こういったスマートフォンの使い方やアプリの紹介、便利な活用法等を教えるスマートフォン教室が増えていくことでしょう。
東大阪では、瓢箪山駅近くのキューたんステーションにて月一回、川口が行なっております。
東大阪の方も、そうでない方も。
スマートフォンの基礎知識から、使い方。一歩進んだ活用法等をスマートフォン教室にて行なっていきたいと思います。
是非、ご参加下さいませ。


第一回スマートフォン教室 詳細
第二回スマートフォン教室 詳細


第一回では、スマートフォンの基礎知識と題して、スマートフォンで出来ることについてやらせて戴きました。
第二回では、スマートフォンの種類と題して、スマートフォンの仕組みについてやらせて戴きました。


続く第三回では、スマートフォンの維持費についてやりたいと思います。



例としまして、私の使っている東芝のT-01Aの月間維持費は880円です。
キャリアはdocomo。
無料通話が1000円ついて、2ヶ月繰越を使っています。
インターネットは、Wi-Fiのみで運用しているので、無料ですが、いつでもどこでもインターネットが使える訳ではないので、そこがネックです。


そこで、イオンSIMカードを月額980円プランで購入し、インターネットし放題にしておきます。
イオンSIMカードはT-01Aに挿しておき、docomoのSIMカードは昔使ってたガラケーに挿しておきます。
スマートフォンを完全にインターネット用途として割り切ることで、2台持ちになりますが、ネック
となる電池の持ちの悪さをガラケーで補うのでとても楽になります。


すなわち、月額維持費は・・・
docomo・・・880円
イオン・・・980円
合計・・・1860円

となります。


第三回スマートフォン教室はこういったお話です。


一般的にみて、スマートフォンは便利ですがその維持費がとんでもなく高いです。
どのキャリアも「実質無料」というウソをついて顧客を囲い込み、毎月毎月高額な維持費を請求してきます。
大体、月に7000円~8000円位かかっている人が大半です。
一番安いスマートフォンのiPhone4でも、月額5000円近くかかってしまいます。
そうなると、年間で最低60,000円の通信費が掛かりますし、有料アプリを買い込めばそのぶんだけ余計に出費がかさみます。


それをどのように考えるか?
そこを第三回スマートフォン教室で皆さんと考えたいと思います。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:
川口やすひろ
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/05/21
自己紹介:
若者から東大阪を変えていく!地域の為、国の為に東大阪市政を目指して活動する32歳、川口やすひろのブログ

【連絡先】
事務所電話:05058489605
事務所FAX:02046679016

Facebookで日々の出来事つぶやき中!
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
バーコード
アクセス解析
   
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 川口泰弘オフィシャルホームページブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]